NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2021.04.05

怯えのリミッター!




 下手な女性ゴルファーがラウンド中

 一緒にゴルフをしている方から

 「ボールをよく見て~~~」

 「頭を残して~~~」って言われたが

 なかなか上手く打てない。


 するとさらに

 「もっとボールを見ってって!!」

 「頭を残してって言ってるでしょ!!」と

 語気が強くなってくる。


 益々、当たらなくなってきて

 打つことが怖くなって怯える。



 若手のゴルフ初心者の部下が上司とラウンド。

 「後ろが迫って来ているだろう。早く打て」

 空振りにチョロにミスする彼に

 「何やってんだ!走れ!急げ!」と

 怒鳴られる。


 益々、当たらなくなってきて

 打つことが怖くなって怯える。



 長年ゴルフをしているのだが一向に

 上手くならず

 滅茶苦茶ゴルフは下手で

 いつも周りに気を使ったラウンドしている方。


 クラブを何本か持って走り回り

 追いつかれた後ろの組のプレッシャーに負けて

 悪いショットを連発。


 益々、当たらなくなってきて

 打つことが怖くなって怯える。



 『怯えのリミッター』



 女性ゴルファーが・・・・・・

 初心者のゴルファーが・・・・・

 下手なベテランゴルファーが・・・・


 強く振ると当たらない気がするから

 軽く当てにいくだけのスウィングをして

 益々当たらない。

 当たったとしても他の人に比べて

 全然飛ばない。

 このような方は

 『怯えのリミッター』が掛かっている。


 ずっと”ビビり”続けているので

 強く振る経験値が無い。


 日頃レッスンで

 「当たらなくていいから振りちぎって!」と

 私はよく言う。

 その結果、チョロしたとしても強振出来たら

 「ナイス」と声を掛ける。


 当スタジオに初めて来場された方にも

 『怯えのリミッター』が

 掛かっている方も多い。


 そういう方には当然リミッター外しの

 レッスンを施す。


 『怯えのリミッター』を外すと

 「こんなに気持ちよく当たったこと無い」と

 言ってもらえる。


 『怯えのリミッター』を外すと爽快な

 ゴルフが待っている。


 私は「ボールを見て」「頭残して」は

 言わない。

 
 「当たらなくていいから振りちぎって!!」


 快感!!



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルファー | NPゴルフスタジオ]

2021.03.29

年に4500レッスン!



 「年間どのくらいレッスンをしているのだろう?」と

 思いスタッフにレッスン数を出してもらった。


 『4500』 


 毎年、約4500回前後のレッスンをしているようだ。


 30分のマンツーマンでレッスンをしているので

 年に2200~2300時間

 レッスンをしていることになる。


 ラウンドレッスンの時間を入れると

 更に200時間は増える。


 当スタジオも5月で11周年を迎える。

 
 オープンして半年くらいは暇でレッスンが

 なかったので最初の一年はカウントしないとして


 2年目からの10年で

 約45000レッスンをしてきたことになる。

 
 毎年4500もの数のレッスンを真剣にし続けると

 当然の様にレッスン技術は年々高くなっていく。


 オープン当初は

 「この症例はどうやって治したらいいのか??」と

 答えがすぐに出ずに1~2分頭を

 抱え悩んだりすることも多かったが

 今は一瞬で治療方法が出てくる。


 特にこの2~3年はレベルアップを凄く実感するし

 まだまだ、今後も上げれるか、自分に期待してしまう。

 
 ただ・・・・・・・・・


 いくらゴルフレッスン技術が上がった言っても

 これだけ多くのレッスンを毎日していると

 精神的にも肉体的にもくたくたになる。

 
 自分のポリシーは

 「自分のレッスンでこの人を幸せにしてあげよう」

 なので

 レッスンで手を抜くことは無い。


 だから毎日、仕事終わりは疲れ切っている。


 足を引きずりながら帰路に着くことも多い。


 しかし・・・・・・・・

 会員様のゴルフが向上していくのを見ると

 やる気が沸いて、また自分の身体に

 鞭を打って頑張ってしまう。


 
 初めて人を教えてから32年・・・・・・

 NPゴルフスタジオをオープンして11年・・・・

 ここ10年は年に4500レッスンをこなし・・・・

 

 ちょっぴり疲れが取れなくなってきた

 今年、53歳の中村 敦です。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2021.03.22

悪夢を見る!

 ここ一年、睡眠の状態が良くない。

 夢も毎晩の見るし、その内容も悪夢に

 近いものが多い上にその夢の内容も

 目が覚めた後もほとんど覚えている。


 その理由は何故か?????


 多分、マスクのせいではないかと思う。


 新型コロナウイルスの蔓延で日常に

 マスクは欠かせなくなった。
 

 もちろん、レッスンの間も着用している。


 毎日、朝から晩まで息つく間もなく

 しゃべりっぱなしの機関銃トーク・・・・


 特にマスクをしているので聞き返されることも

 多いので必然的に声は大きくなるし

 同じことを何度も言わないといけないこともある。

 
 しかも最近は感染リスクはウレタンマスクや

 布マスクより「不織布マスクが良い」と

 報道されるようになったから

 今は不織布マスクでレッスンをしている。


 ウレタンマスクでレッスンをするより

 不織布マスクでレッスンする方が息苦しくて

 圧倒的に身体に負担がある。


 マスクのせいで

 レッスン中は常に酸欠の状態にある。


 マスク着用のレッスンは酸欠によるストレスが

 半端ない。

 
 それによって知らず知らずのうちに

 心も身体も疲れているのだろう。


 酸欠・・・・・・・

 ストレス・・・・・

 
 結果・・・・・・・・・・・

 熟睡できずに”悪夢”を見ることになる。


 「熟睡が出来る」というサプリメントは

 いくつも試してみたが・・・・・・・

 どれもパッとしない。


 マスクを着用しないでレッスンを出来るのは

 まだまだ時間が掛かるだろうから、

 当面、悪夢に付き合わなければならない。


 辛い・・・・・・・・・


 一番辛い悪夢は・・・・・・・・


 シャンクが出まくって止まらなくなる夢だ。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2021.03.15

喜びの声は活力の源!


 3月某日・・・・・・・

 会員様から喜びのご報告。



 「60台が出ました~~」

 「6バーディーで68です」

 
 先日も初のアンダーパー71でベストを

 更新した20代の一般女性がまたも

 ベストを3打更新の報告。


 「赤からですけどね」


 私「女性やもん、赤からの権利はあるよ

 赤からにしても凄い」

 
 現在ハンディ3の彼女の成長が楽しみだ。




 年に50~70ラウンド

 練習は月8回

 平均アベレージは120

 「一向に上手くならない、私、ゴルフに

 向いていないかも」と悩んで、最近

 当スタジオに入会された30代女性。


 「ドライバーはフェアーウェーにしか

 行かなかったです」

 「先生の言うことだけを聞いていれば

 私、上手くなる」
 
 
 熱心な彼女がレッスンの回数を重ねるごとに

 上達しているのが手に取るように分かる。




 ゴルフ歴5年、年に50ラウンド

 練習は月4回の30代男性

 
 ゴルフは5年やってきているが

 100切りが一度もない状態で

 当スタジオに入会した。

 
 入会して2度目のレッスンの時に

 「100切れました」

 「1回のレッスンだけで~~」の報告。


 練習もラウンドもある方なので

 正しい方向性をお教えすると

 すぐに上手くなるだろう。



 76歳の高齢の女性、

 ここ10年以上は100切りとは無縁の

 ゴルフをしていた。

 
 「2ラウンド続けて100切ってきたよ」と。


 高齢ではあるが柔軟な頭と性格の持ち主の彼女は

 まだまだ発展途上だ。



 初心者で当スタジオに入会された20代女性。

 「コースで全然当たらなくて悔しかったので

 動画を撮ってきたので見て下さい」と。

 
 その動画を参考にレッスンを施した。


 次のレッスン時に・・・・・・・

 「あのレッスン一回で激変しました。

 ありがとうございます」


 考え方や行動がアスリート向きの彼女が

 経験値を踏むと数年先はきっと明るいだろう。




 皆様の喜びのお声が私のレッスンの

 活力の源。


 喜んでいただけるように日々精進します。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2021.03.08

NPのスパースターとラウンドレッスン!


 私が勝手”NPのスパースター”と呼んでいる

 X氏とラウンドレッスン。


 X氏は26歳の時から通っていただいている

 現在32歳の男性だ。


 入会当時はゴルフ歴1年ベストスコアーは

 103だった。


 現在はベストスコアーは70で

 ハンディキャップは3になった。


 彼とは何度もラウンドレッスンをしているが

 回るたびに腕を上げていることに驚かされる。



 ラウンドレッスン当日の朝の練習場・・・・・・


 前回は1月に回ったのだが2ヶ月経って

 今回は更に良い球を打っている。


 『軽い球』が『重たい球』に変化している。

 テーマを持って取り組む彼の上達は早い。


 
 私・・・・・・・・


 数ヶ月前から経験したことのない”腰痛”に

 悩まされていて球が打てないので、

 1月は2ラウンドしたのだが

 2月はラウンドは0、練習はほぼ0で

 今回のラウンドレッスンで

 今年3ラウンド目・・・・・・・・・・・


 練習をする彼の姿を見て

 「今回はやばいかも」と・・・・・


 彼とは何度もラウンドレッスンを

 してきたがまだ1回もスコアーで

 負けたことは無いが、回数を重ねるたびに

 スコアーの差が少なくなっているので

 そろそろ危ないかと思いつつ

 コルセットを巻きロキソニンを飲んで

 いざスタート・・・・リアルゴルフ侍!!


 
 スタートしてみると意外に練習不足の割にはゴルフに

 なっていて、1番でバーディーが取れ

 午前中は3アンダーの33でラウンド出来た。

 
 ”NPのスパースター”X氏は1バーディー1ボギーの

 36のパープレーだ。


 前半は3打リードで終えることが出来たが

 X氏の時折放つスーパーショットに

 危機感は覚えた。



 後半・・・・・・・・

 10番ホールで私がバーディーで4打差

 11番でX氏がボギーで5打差

 12番で私がこの日初のボギーで4打差

 13番でX氏痛恨の3パットで5打差


 残り5ホールで5打差・・・・・・

 
 14番、アゲンストが強く吹く190ヤードほどを

 ユーティリティーで打ったX氏がピンに絡ませ

 バーディーで4打差。

 15番、X氏がまたもユーティリティーで1mに

 付けて来て連続バーディーを奪ったのに対して

 私は痛恨の素ダボを打った・・・・・・

 
 3ホールを残して1打差。

 
 流石に焦った・・・・・・・


 16番ロングで私はティーショットをミスり

 3打目がバンカーに入りピンチ・・・・・・

 X氏も同じバンカー入っているのだが

 彼はツーオンを狙ってバンカーに入っているから

 次が3打目だ。

 しかし、何とか私がバンカーからセーブをしパーで

 X氏は寄せられずにパーで1打差のままで

 17番、アプロ―チを寄せれなかったX氏が

 ボギーで2打差。

 18番は私の意地のバーディー・・・・・・・・


 結局、後半はお互いにワンオーバー37の

 引き分けで70対73で私に軍配は上がった。


 「連続バーディーで少しはプレッシャー

 掛けれたでしょ」と言ったX氏・・・・・・・


 私「心地よくプレッシャーが掛かったよ」


 
 ”彼の非凡さを見た”


 私が8番ホールと9番ホールで残り

 5~60ヤードをスピンボールで

 ピンに絡ませた。

 その時X氏はカートをグリーンそばまで回していて

 私の打った球をグリーン上で見ていて

 その結果にグリーン上から拍手をしてくれた。


 彼は

 「今のはどうやって打ったんですか?」

 私

 「フェースを少し開いて左の肘を

 激下げで打った」と答えた。


 18番ロングホール

 X氏の3打目は5~60ヤード

 私はグリーン奥までカートを回して

 彼の動向を見ていた。

 
 すると彼は私が8・9番ホールで打った

 スピンボールの素振りをしている。

 「真似ようとしている」

 
 彼は私のスウィングをコピーしたかのように振り

 ピンの根元にスピンボールを打ってきた。


 「プロの真似して打ちましたよ」という彼は

 やはり『NPのスーパースター』だ。

 
 ドンドン上達をしていく彼を見るのは

 本当にワクワクする。

 いつの日かお互いに60台で争い、

 ”敗北”してみたい。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

次のページ >