NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2018.12.10

NPゴルフ同好会コンペ&忘年会!



 第90回NPゴルフ同好会コンペ&忘年会が12月1日に

 開催され、小学生から75歳の女性までの31名がコンペに

 参加をし、夜の忘年会には40名近くが参加された。


 12月度の優勝は最年少、小学6年生の女の子が

 42 44 86 HDCP19 NET67で見事に

 制した。


 しかし・・・・・・・


 聞けば後半のハーフは23パット、トータルも41パットと

 パットに大苦戦、後半だけで8ホールパーオンしたとの事。

 同伴者は「70台で回れてた内容でしたよ」と。


 冬休みに私は彼女とラウンドする予定だ。


 優勝スピーチで

 「1月の先生とのラウンドは私が勝ちます」と大きく出たので

 「絶対負けへん!」と言ったら「先生練習してないから叩くことも

 あるでしょ」と言われてしまった。


 まだまだ私には勝てないことを思い知らせてやるぞ~。


 


 毎月のコンペの成績で1位が10点、2位が9点・・・

 10位が1点といった様に毎月のポイントを合算して

 年間トータルポイントで争う”グランドチャンピオン”も

 表彰された。





 12月の最終戦で44 50 94 NET67.2で2位に

 食い込み大きくポイントを加算し、僅差で最年長75歳女性が

 逆転で”グランドチャンピオン”に輝いた。


 去年も途中までトップを走っていたのだが終盤に

 逆転負けしているので今回の”グランドチャンピオン”には

 相当、嬉しかったようで、「涙が出てきた」と。


 彼女にはトルフィーとラウンドレッスン券、私のネーム入り

 ボールが贈呈された。


 彼女の凄いところは69歳からゴルフを始めたこと。

 普通、70を前にゴルフを始めた女性が100をガンガン

 切ってくることは奇跡的。

 NPのモンスターだ。



 今年もNPゴルフ同好会は順調に運営された。

 これも運営にご協力いただいている同好会会長K様に

 よるものである。

 
 K様にお礼申し上げます。

 「いつもご協力いただきありがとうございます」



 NPゴルフ同好会会員募集中です。

 NPゴルフスタジオの会員様なら何方でも入会出来ます。

 『NPイズムの塊の中で一緒にゴルフをしませんか?』



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[NPゴルフ同好会 | NPゴルフスタジオ]

2018.12.03

会員様のスウィング集をアップ!


 「美しい」

 「綺麗」

 
 北川 景子?

 石川 さとみ?

 広瀬 すず?


 この方々も綺麗だけれども・・・・・・

 
 この方々も綺麗。

https://www.youtube.com/watch?v=i0EldL2heIk

 会員様のスウィング(リニューアル)をアップしました!


 日々、会員様のスウィングを見ていて

 「綺麗だなぁ~」てほれぼれする。

 
 初めてラウンドする方からや練習場の隣の打席の方から

 「綺麗なスウィングですね」ってよく言われる会員様も多い。


 そしてその会員様のスウィング見た方から

 当スタジオに体験レッスンの問い合わせがあるケースも

 多い。


 実際にこの『会員様のスウィング集』で紹介させていただいた方の

 お一人が練習場で練習をしていて声を掛けられたことから

 6名以上の方が入会したという例もある。

 それ以外にこの方が導いた入会者は10名を超える。


 
 会員様のスウィングが綺麗・・・・・・・


 まさに歩く広告塔である。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2018.11.26

打ち込まれた!

 
 先日、某ゴルフ場でラウンド。

 その日はインスタートから・・・・・


 10番ホールは左の方にピンが切ってあった。


 我々4名のパットが終わりピンを挿し、

 グリーン右に停めてあるカートに向かっていた。


 私が先頭を歩いていた。私の足がグリーンエッジに

 差し掛かった時・・・・・・・・・・


 『シュッ、ドン』

 後続の組の打った球が私と後ろを歩く女性の間を通り

 後ろのバンカーに突き刺さった。

 『シュッ』と音が聞こえたぐらいだから

 こめかみから1メーター位横を抜けたと思われる。


 流石に思わず「こらぁ~~」っと怒鳴っていた。


 私とラウンドをご一緒したことがあることがある方は

 ご存知と思うが私のプレーや行動は早い。

 決してもたもたグリーンを出ていたわけではない。


 そのホールは左ドッグレックで、打った本人は

 グリーンは全く見えていない。

 
 おそらく、こちらを見ていた同伴競技者が

 「今、終わったぞ」と言ったのではないだろうか?


 もちろん、打ちこんだ本人は謝りに来た。


 36年もゴルフをやっていれば打ち込まれたことが

 無いわけではないが、キャリーでこめかみの横を

 かすめたことは初めてだ。


 私は打ち込みは絶対に嫌なので、かなり前の組と

 離れないと打たないし、前の組がグリーンから

 離れてもグリーン横のカートが動くまでは打たない。



 午後の1番ホールで同伴者のM様の残り距離は

 160ヤードほど。

 前の組がホールアウトしてグリーン左に停めてある

 カートに向かって行った。

 するとM様、打つ体制に入った。

 すかさず私は「Mさんまだ早いですよ」と

 打つのを制した。


 もちろん、グリーンに真っ直ぐに飛んで行けば

 危なくないが少しでもフックしただけで、前の組の

 人たちに打ち込んでしまう。


 「Mさん、少しでも巻いたら10番で私達がやられたみたいに

 打ち込んじゃいますよ」と私。


 アマチュアの方とラウンドしていると意外に

 グリーンが空いたらすぐに打つ方も多い。



 「皆さんが思っているほど、球は真っ直ぐには飛んで

 行きませんよ~~~。打ち込みには気を付けてくださいね。

 それと・・・・・・ゴルファー保険には必ず、

 入ってくださいね」



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ラウンド | NPゴルフスタジオ]

2018.11.19

球を押さえるを実行した!


 先日の会員様とのラウンド。


 スタート前の練習で初めて御一緒するA様のフィニッシュで

 顎を上げ、目線を高く上げている素振りが気になった。

 あたかも、凄く高い球を打つような仕草だ。


 私は常々、レッスンの時に球を押さえるという表現を使う。

 低めの球でコースの幅の中に飛ばすという意味を込めて。

 
 球を上げる行為はトゥダウンを招き、大きく右に、巻き球に

 チョロにド、ダフリにと良いことはない。


 A様には「今日は球を押さえてラウンドをしましょう」と

 言った。

 
 スタートしたばかりのA様はやはり高い球を打つような

 スウィングだったのだが、途中から段々と球を押さえる

 スウィングに変わっていった。

 
 A様のドライバーは230が限界で7番の飛距離は150弱、

 SWは60位しか飛ばない事もあるらしいしターフは一度も

 取ったことは無いとの事。


 A様のスウィングが変わったことを本人に聞くと

 「プロの言う、球を押さえるって意味が分かりました」と。


 A様曰く、私がターフを取り低めの球で次々にピンに飛んで

 絡んでいくさまを見て「押さえて打てば幅に飛んで行く」と

 思ったようだ。


 結果、球は低めになりドライバーは250オーバー、

 アイアンはターフが取れて7番で160オーバー、

 SWにおいては80ヤードを超えるし、ただ距離が伸びた

 だけではなくて、どのショットも狙たところに真っ直ぐに

 飛んで行く。

 
 その他にもバンカー、アプローチのレッスンがことごとく

 はまり、いつもより遥かに良いパフォーマンスが出せていると

 A様は言う。


 打っているA様本人もあまりの良い球に驚いて感動して

 いたのだが、見ている私も感動した。


 
 この日のA様のラウンド・・・・・・・・・

 後半はあわや30台。

 ベストスコアーに近いスコアーが出た。



 あまりにいつもと違う飛距離にA様本人ではクラブを選べず

 途中から私が指示したクラブで打っていた。



 『球を押さえて』

 伝わったことが嬉しかった。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2018.11.12

またまたK様ミッションクリアー!


 7月から転職して東京に行ったK様。

 転職当時は当時28歳。

 25歳から当スタジオに在籍していて、入会当初の

 アベレージは105~110位。

 現在はテレビ電話でレッスンをしている。


 福岡滞在の終盤では80台の前半が出ていたので

 年内には70台を出すように言っていたのだが

 東京に行ってすぐに『78』を出し

 ミッションをクリアーした。


 東京に行ったら「会員権を買ってメンバーになる」と 

 言ってたので次のミッションは

 『20歳代の内にシングルプレーヤーになる事』にしたが

 9月で29歳になった為、一年弱しか時間は無い。

 間に合うか???



 11月10日、いつものようにテレビ電話でレッスン。

 「プロ~、JGAハンディが出ました」

 「8.3です。シングルになっちゃいました」と。


 「おめでとう~~ミッションクリアー、早かったね~」


 華奢な彼だがゴルフの為にトレーニングもし

 私の言う事も良く聞いて練習も熱心にする。


 努力が実った。

 
 私の提案するミッションを順調よくクリアーする

 K様。


 次なるミッションは『5下』

 所謂、片手ハンディ5以下になる事。


 「最低でも35歳までかな?」と提案するけど

 彼の事なのでそれよりも早くクリアーするのではなかろうか。


 普通の会社員でゴルフ部出身でもなくて

 20代の年齢で『シングルさん』・・・・


 カッコいい!!!


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

次のページ >