NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2021.07.19

腰痛酷くて練習は万引きだけ!




 去年の11月に練習をして痛めた右腰・・・・

 半年以上経った今でも治る気配は無い・・・・

 特にこの一ヶ月はキツイ・・・・・・・


 レッスン時にデモストレーションで

 打ってみせたりするときに

 激痛が走ることがある。


 先日は整形外科で患部に

 痛み止めの注射をしてもらったし

 ラウンドレッスンの時は

 コルセットを巻き、痛み止めを服用して

 回る。
 

 練習は全く出来ていないので

 5月、6月に回ったラウンドは

 特に酷かった。

 クラブヘッドは全く走らずに

 シャンクも出る始末。



 思ったショットが打てないから

 練習はしたいのだが、腰痛の悪化が怖くて

 フルショットの練習は出来ない・・・・・・・


 それでも、手をこまねいてるのも

 腹が立つし・・・・・・・・


 あまりにも悔しいんで

 サンドウエッジで5~60ヤードを打つ

 私考案の『万引き』の練習のみを

 数日間した。


 『万引き』を練習するとクラブヘッドの

 走りが良くなる。


 その直後のラウンドレッスン・・・・・


 当然、完ぺきではないが

 明らかに『万引き』の薬が効いてる

 クラブヘッド激走りの良いショットが

 何球もあってアンダーパーで回ることが出来た。


 おそらく、この腰痛とは長期戦になるだろうから

 しばらくの間、

 練習はパッティングとアプローチと・・・・・・

 『万引き』のみとしよう。


 7月16日で53歳になった。

 無理の効かない齢になったことを自覚する。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2021.07.12

神社巡り&御朱印!


 自宅の土地の氏神様は『平尾八幡宮』 

 スタジオの土地の氏神様は『警固神社』


 時間がある時はよく参りに行く。


 ラウンドレッスンが無い休みの日は

 神社巡りに行くことも多い。


 神社巡りに一日で3、400kmを車で

 走ることも珍しくはない。


 日帰り、高千穂神社は往復450km走行した。


 もう、日帰りで行ける範囲の

 名の通った神社はほぼ制覇した。



 そして、初めての神社を参った後は

 『御朱印』をいただく。

 
 いただいた御朱印
 

 いただいた御朱印帳は寝室のタンスの上に

 広げている。

 良い夢が見られるように。


 特にお気に入りは

 平成31年4月30日に宮崎の『鵜戸神宮』を

 平成最後の日に参って、次の日、令和初めての日

 令和元年5月1日に『青島神社』を参った時の

 御朱印が隣合わせのページだ。


 神社を参ると・・・・・・

 御朱印を見ていると・・・・


 心が浄化される気がする。



 ちなみに

 携帯の待ち受け画面は

 ”伊勢神宮”の内宮の正宮の写真だ。


 5月31日に英彦山神宮に家内と一緒に参拝した際

 NHKの方に声を掛けられ

 『ヒコサンヒメシャラ』という境内に咲く

 花の説明を聞いた。


 そして、いきなりカメラを向けられ

 「感想を」と言われたので家内も私も

 思ったことを言った。


 その日の18時31分に家内は

 NHKにデビューした。


 私のはカットされていた。




中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2021.07.05

真っ直ぐが好き、斜めが好き!



 私は昔っからバンカーショットや

 ロブショットのようにフェースを

 大きく開くショットが得意だ。



 会員様に

 バンカーショットのレッスンをしていて

 アドレスでフェースを大きく開いて

 構えていただくのだが

 アドレス時に、もじもじ小刻みに動きながら

 せっかく開いたフェース面を閉じていく方がいる。


 この方々は4スタンス理論でいうところの

 『A2』の方に多い。


 私は『B2』で

 クロスタイプっていうタイプだから

 斜めってることが好き。


 ノートを取る時もノートを大きく傾け

 身体を斜めにして書くし

 車の運転の時も身体をねじって右手で

 ハンドルの左の方を握るのが気持ちが

 良かったりする。

 
 だから、スタンスに対して

 フェースの面を開いて右に向けたりすることに

 違和感は全く無い。

 

 逆に『A2』の方は

 パラレルタイプっていうタイプだから

 真っ直ぐが好きで、

 スタンスに対してフェースを右に向ける

 フェースを開くという行為が嫌いと

 思われる。

 なので、開いたフェースをスクエアーに

 戻したがる。


 私は昔からウエッジはもちろんのこと

 パッテイングもドライバーショットも

 オープンスタンスだ。


 何にせよ、スクエアーが好きではない。

 スタンスを取る時に足元に置いて

 スクエアーに構えているかを確認する

 2本のアライメントスティックが

 昔から好きではない。


 おそらくスクエアー好きな『A2』の方は

 アライメントスティックがあると

 安心するのではないだろうか。


 昔、私がプロになりたての頃は

 オープンスタンスやクローズスタンスの

 プロは多くいた。


 それらのプロは私も含めて

 斜めっていることが

 「気持ちいいんだろう」と

 推測される。


 現在は・・・・・・・・

 みんな、スクエアー、スクエアー。

 真っ直ぐ、真っ直ぐ。


 ホントは斜めった方が、良いパフォーマンスを

 出せる可能性がある人も多くいるだろうと

 思ったりもする。


 私はレッスンをしていて

 気持ち良さそうにアドレスされている方が

 オープンスタンスであったり

 クローズスタンスであったりしても

 ノビノビ、イキイキ、スウィングをされていたら

 決して治したりしない。


 
 斜めが好きな人

 真っ直ぐが好きな人


 それぞれ

 「気持ちが良いことをやってください」




中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルファー | NPゴルフスタジオ]

2021.06.28

ゲーム能力の練習!



 週末にあるトーナメントの他にBS放送の

 『ゴルフ侍』

 『ゴルフサバイバル』

 『ペア―マッチ選手権』を

 毎週録画をしている。 


 それらを夕食時に観るのだが

 観ている間、常に喋っている。


 「そこに外したら寄らんよね~」

 「左から行かなきゃ」

 「逆目に止まった、どう打つかな?

 俺ならロブかな~」

 「直接行ったらダメよ、ワンクッションよ」

 「右からの風やから俺やったら打ち易い」等々


 ず~~と喋ている。


 テレビを観ながら、あたかも自分が

 プレーしているってな感じ。


 「今のアプローチ、メチャ雰囲気がいい!!」と

 思ったら何回も巻き戻して観る。


 今の私は物理的に年に20ラウンド前後ほどが

 限界なのだがテレビを観ながら

 『ゲーム能力』を上げている。


 そのおかげで、ラウンド数は少ないが

 ゲーム感はそんなに衰えていない。



 先日の松山プロが優勝した

 マスターズ観戦している時も

 私が喋った後で解説の中嶋プロが

 私が喋ったことと同じことを話すので

 家内が

 「プロって同じ感性で観てるんやね」と

 言っていた。


 そんな家内も

 私がゴルフのテレビ観戦をしている時

 横で私の様にテレビに向かって喋っている。


 その喋っている内容があまりにも的確なので

 驚かされる。


 家内は年に1~2ラウンドほどしか回らないが

 基本的に100は切ってくるし

 3年ほど前にはレギュラーティーから85で

 回ってきた。

 この年は2ラウンドしか回っていない。


 家内の『ゲーム能力』の高さも

 テレビ観戦で培ったものだと思われる。


 日頃、会員様に

 「ゴルフの番組は録画して観てくださいね」と

 よく言っている。


 「プロは上手いな~、カッコいいな~」

 「凄いな~」っと観るのではなく

 「このケースはどのように打つんだろう?」

 「ルーティーンを真似てみよう」

 だとか、参考にすることが

 たくさんある。


 多くの方は練習場に球を打つ練習に行くが

 それは球を打つ能力を上げる練習で

 『ゲーム能力』を上げる練習ではない。


 『ゲーム能力』を上げる為には、

 多くのラウンド数があれば良いのだが

 普通、一般的に多くの方はそんなに

 多くはラウンド出来ない。


 ならば『ゲーム能力』を上げようと思えば

 上手い人(プロ)の動画を観て

 思ったことを喋るといい。


 私はこれを

 ”ゲーム能力の練習”と言っている。


 私の勝手な見解だがゴルフは

 「スポーツが3割、ゲームが7割」と思っている。


 練習場にはせっせと通っても

 一向にスコアーが出ない方は

 ゲーム能力を上げる練習が必要かもしれない。


 テレビ観ながら「ブツブツ」・・・・・・・


 スコアーが良くなるかも



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルフレッスン | NPゴルフスタジオ]

2021.06.21

押さえがきくゴルフ!


 『押さえがきく』

 
 インパクトで手元が下がっている状態の事を

 私は『押さえがきいている』と言っている。


 ショートアイアンなら

 グリップエンドからダウンスウィングに入り

 手が下りて行き、ハンドファーストでインパクトをし

 ターフが取れれば『押さえがきいている』と言える。


 プロがアイアンショットで後頭部まで振り抜かず

 左の肘が低い所にでフィニッシュを取る

 いわゆる『ライン出しフィニッシュ』も

 『押さえがきいている』状態と言えよう。


 逆に『押さえがきいていない』状態とは

 インパクトで手が浮き、クラブヘッドを

 進行方向に投げ出し、”万歳”するがのごとく

 ハイフィニッシュを取る方。


 ショートアイアンでグリーンを狙って

 左に巻き球を打つ方は

 間違いなく『押さえはきいていない』


 ショートアイアンでダフリ以外でターフを

 取ったことの無い方も『押さえがきいていない』

 可能性がある。


 イギリスのリンクスコースで行われる

 全英オープンで風が吹き荒れた時の

 プロのスウィングの殆どは

 フルフィニッシュではなく

 『押さえのきいた』ライン出しか

 インパクト即フィニッシュの

 パンチショットだ。

 『押さえがきかなかったら』

 風に翻弄されて球はどこに飛んで行くか

 分からない。



 残念ながら当スタジオの会員様と

 一緒にラウンドしていても

 スタジオでは押さえがきいていても

 コースでは押さえがきいていない方が

 非常に多いことに気付く。


 真っ直ぐに飛ばしたい欲、

 グリーンに乗せたい欲が強いと

 押さえがきかなくなる。



 『押さえがきく』スウィングの方の球は

 ”ねじれずに”枠の中に飛び込んでいく。


 『押さえがきく』・・・・・・・・

 知ればゴルフが簡単になる。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルフレッスン | NPゴルフスタジオ]

次のページ >