NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2022.10.03

長女のパナソニックオープン!

 『パナソニックオープンゴルフ

 チャンピオンシップ』

 9月22日~25日

 兵庫の小野東洋GCで開催された。


 長女からラインが・・・・・


 「パナソニックオープン

 誰か知ってるプロ出てる?」


 兵庫に住む長女は

 パナソニックオープン観戦に

 行っているようだった。


 数人のプロの名前を挙げて

 最後に

 「小野東洋なら井戸木さんが所属やから

 探してみ」と返信した。


 数時間後

 
 プロ同期でジュニア時代

 行動も共にしていた

 2012年の賞金王

 藤田 寛之とのツーショット写真が。



 「新宝の中村の娘ですって言ったら

 分かってくれた」

 「お父さん元気かって言ってたよ」

 
 その後・・・・・・


 関西では人気の高い

 2013年米国シニアメジャー

 『全米シニアプロゴルフ選手権』に

 優勝した

 ドッキーこと井戸木 鴻樹プロとの

 ツーショット。



 「お父ちゃんどないしてるん?

 言うてた」

 
 もう60を超えられているのに

 相変わらず若々しい。


 井戸木プロは1994年の私のツアー

 デビュー戦の

 『よみうりオープン』で練習ラウンドを

 一緒にしていただいた。


 その練習ラウンドの時、

 今でも忘れられないことがある。


 あるホールで私がアドレスに入ると

 井戸木プロがケラケラ笑う。

 
 どうしたのかと思っていたら

 井戸木プロが

 「中村、何、ボールにメンチ切ってんねん」と

 目つきの悪い私をからかってきた。


 今ではいい思い出だ。


 井戸木プロとは行きつけのサウナが

 一緒だったから

 試合の無い週はよくお会いした。


 13年前サウナの中で

 「福岡に帰ってインドアの練習場を

 やろうと思っています」と言ったら

 「勇気あんなぁ~。がんばりや」と

 言っていただいた。


 
 「藤田プロ、井戸木プロ

 娘の相手をしていただき

 ありがとうございました」


 井戸木プロとラウンドした時は

 長女は生後1ヶ月。


 そんな長女ももう28歳。

 
 時の経つのは早いものだ。

 
 
 って

 ブログを書いた後で

 またまた長女からラインが。


 「表彰式の前にクラブハウスらへん来てて

 お父さんプロでーって話しかけた」
 

 日本ツアー機構(JGTO)会長・・・・

 アメリカツアー日本人初の優勝者・・・

 世界の青木・・・・・・


 レジェンド、青木 功プロではないか(驚)


 
 「お父さんプロで、青木さんに憧れて
 
 ゴルフ始めましたって言うたら」
 

 「憧れてるだけかいな」って言われた。


 私「よう、声かけたな」に対して

 「恐る恐る声かけた笑笑」
 


 長女にとっても思い出深い

 トーナメント観戦になったことだろう。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ
 

カテゴリ:[ファミリー | NPゴルフスタジオ]

2022.09.26

次女の彼!

 大阪に住む次女が家内のラインに

 動画を送ってきた。


 「手で振ってる!手で振ってる!

 違う、真ん中で、じっとする、

 そんな足を縮めない、残したまんま!」 


 「肘、曲がってる」


 ゴルフを始めたばかりの

 次女の彼氏が素振りをしているのに対し

 次女が指導をしている。


 「三回目フィニッシュ!

 止まれると思う、止まれると思ってやって!」


 フィニッシュでふらつく彼氏に

 次女の熱い指導。


 必死で振る彼氏と厳しい次女の指導の

 面白さに

 私と家内と三女は大爆笑。


 ちなみに次女は4スタンス理論で言うところの

 『B2』ってタイプだから

 『A』タイプの彼とは身体の動かし方が

 違うので少し教え方を変えなければならない。


 そこで・・・・・・・・・・・次女にライン


 「Aタイプは大、出来ない」

 「彼には反復振りをさせて」 
 
 「脇が引っ付くでいい」

 「とりあえず滑らかに反復素振りを」


 「彼にはNPのホームページの

  ”よく見られる動画”の

 『スウィングプレーンを整える』ってのを

 見せて」


 参考動画

     ⇊
https://www.youtube.com/watch?v=4v94kWr1e5w 

 後日・・・・・・・・・


 「お父さんのYouTube観て、彼急成長!」

 「急に真っすぐ飛ぶようになって

 彼、驚いている」


 「何度も動画観て素振りして打ってた」

 
 「彼、お父さんの凄さ痛感してた」

 「マジで、動画で上手くなるなんて

 驚きって

 しかも、あの動画だけでって言うてた」


 
 そして、仕上がったスウィングの動画が

 添付されていた。


 反復振りを繰り返してから

 アドレスに入り間髪入れずに打つ

 彼の動画。


 どや顔・・・・・・・・


 また、一人のゴルファーを救った。


 参考動画(2)

     ⇊
https://www.youtube.com/watch?v=HtniVjveCFk

 参考動画(3)

     ⇊
https://www.youtube.com/watch?v=T7s-H3AlTGs

中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ファミリー | NPゴルフスタジオ]

2022.09.19

レッスンで人生を変える!

 
下手で進行が遅くていつもご主人に

 怒鳴られている奥様。


 社会的に地位の高い方がゴルフが苦手で

 ゴルフ場で肩身の狭い方。


 彼がゴルフ好きなので

 なんとか一緒に回りたいと思っている彼女。


 飲食店店員の方でゴルフが出来ると

 仕事がしやすくなる方。


 老後に夫婦でゴルフがしたい

 中高年。


 取引先とどうしてもラウンドをする

 必要がある会社員。


 ゴルフでいつもライバルに負け続けている方。


 家族とゴルフがしたい。



 下手だった奥様が上手になると

 一緒に回ると機嫌が悪かったご主人も

 機嫌が良くなり夫婦円満・・・・・・・・・・


 ゴルフが上手くなると仕事も上手くいく・・・・


 ゴルフが上手くなるとプライドが保てる・・・・


 ゴルフの話題で家族、友達と盛り上がれる・・・・


 
 「その方の人生を変えるつもりで

 レッスンをしている」



 私はいつもレッスンをする時は

 「私のレッスン一つでこの方の人生は

 左右されるんだろうなぁ」と思っている。
 

 私のレッスンが上手くはまり

 その方の腕前が上がれば

 幸せになっていただけるはずだ。


 だから常にレッスンをする時は

 その方の人生を変えるつもりで

 レッスンをしている。


 事実、「救われた」と感謝のお言葉を

 いただくことも多い。



 「その方の人生を変えるつもりで

 レッスンをしている」


 たががゴルフ・・・・・・・・

 されどゴルフ・・・・・・・・


 人によったらゴルフが

 ただの娯楽ではなく

 『人生』って方もいるかもしれない。


 逆にただの『遊び』って方もいるかもしれない。


 私のレッスンを受講していただける方が

 『人生』なのか『遊び』なのかは

 分からないが、

 私は常に

 「その方の人生を変えるつもりで

 レッスンをしている」


 
 ただ・・・・・・・


 「その方の人生を変えるつもりのレッスン」は

 半端ない知力と体力が必要となり

 多くのエネルギーを消費する。


 したがって、閉店時は

 ほぼエネルギーは残っておらず

 毎日、放心状態になる。


 しかし・・・・・・・・・


 「救われた」

 「楽しい」

 「嬉しい」


 ってお言葉が欲しいから


 受講生の人生を変えるつもりで

 レッスンする。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2022.09.12

サラリーマンシングルK様!


 シングルプレーヤー・・・・・


 ハンディーキャップが9.9以下の上級者。

 
 シングルプレーヤーになるためには

 多くのラウンド数と経験値がいるので

 比較的、経済的に余裕のある方と

 長いゴルフ歴のある方が多い。


 そんな中で

 サラリーマンで・・・・・・

 若くて・・・・・・・

 
 の、シングルプレーヤーは本当に希少だ。



 当スタジオの会員様の中で一人だけ

 リモートでレッスンをしているK様がいる。


 K様現在32歳でハンディーキャップは8だ。


 希少な年齢の若い、サラリーマンシングルプレーヤーだ。
 


 K様、元々6年前、福岡勤務の時に当スタジオに

 入会した。 

 当時のK様のベストスコアーは105だった。


 今は転職をして東京に在住している。


 そんな彼が私のラウンドレッスンを受けるために

 福岡にやってきた。


 スケジュールは土曜日に当スタジオの

 『NPゴルフ同好会コンペ』に参加をして

 日曜日にスタジオでレッスンを受けて

 翌日にラウンドレッスンをするというものだ。



 『NPゴルフ同好会コンペ』はあいにくの

 まとまった雨。


 しかし、K様そんな荒天にも負けず

 79ストロークのベスグロで

 ぶっちぎりの優勝。


 流石である。

 
 次の日

 日曜日、スタジオでのレッスン・・・・・・


 スウィングをしてもらったら

 一つの欠点を見つけた。


 その欠点を治すためにサンドウエッジでの

 あるドリルを提案した。


 するとK様、ひたすらそのドリルを繰り返す。


 サンドを打ち続けるK様に

 「ドライバーも打って見せて」と

 声を掛けてドライバーを打ってもらうのだが

 K様ドライバーを1~2球打つと

 またすぐにサンドウエッジに戻り

 ドリルを繰り返す。


 K様

 「スウィング矯正はサンドのドリルで十分です」

 「ひたすらサンドを打つだけですよ」

 
 以前から

 K様サンドウエッジ一本のみでのスウィング作りの

 練習をよくしていた。


 ドリルの練習は地味だが

 上達を早くする。


 多くの方がフルスウィングの練習や

 大量にドライバーショットの練習を

 したがるのだが

 K様はサンドを持ち続ける。
 

 そんなところに
 
 K様がシングルプレーヤーになった理由が

 隠されているのかもしれない。


 次の日のラウンドレッスンは

 テーマを持ってラウンドをしているので

 少し乱れてはいたが

 欠点を治そうとする姿は

 K様らしく美しかった。



 『サラリーマンシングル』

 
 希少価値だ。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2022.09.05

巻き持ちは大成せん!

 「巻き持ちは大成せん」



 ドライバーでのショットが

 しょっちゅう左に巻く

 チーピン球を打つ方、いるのではないだろうか。


 ワンオンが出来そうな短めのショートホールで

 しょっちゅう巻いてグリーンの左に外す方、
 
 いるのではないだろうか。


 最高のドライバーを打った時ほど

 グリーンを狙ったショットが

 左に巻いてしまうって方、

 いるのではないだろうか。


 「この人、また巻いたよ」と

 知り合いのゴルファーに

 一日中、巻きまくっている方

 いるのではないだろうか。



 「巻き持ちは大成せん」と

 よく私は言っている。


 巻き球やチーピン球はインパクトで

 クラブヘッドの先側が下がる

 『トゥダウン』が原因だ。


 『トゥダウン』がおきる原因は

 「真っ直ぐに飛ばしたい」欲が強く出て

 本来正しくはクラブヘッドはフォロースルーで

 進行方向の左に抜けていくのだが

 この時のクラブヘッドは進行方向に

 真っ直ぐ出ていく。



 「真っ直ぐに飛ばそうと思わないで」

 「グリーンに乗せたいと思わないで」と

 私は言う。


 事実、私はコースの中でショットを打つ際

 真っ直ぐに打つこととかグリーンに乗せるとかは

 考えずに

 今、この現状でするべくスウィングを

 勇気をもってする事を考える努力をしている。


 「OB打ったところで命取られん」
 
 「池に入ったところで鯉の餌」ってな感じで

 ある意味

 「何処に飛んでもいいから
 
 フィニッシュに行く~~」と振っている。


 すると、真っ直ぐに飛ぶ確率が増える。


 そんな私でも、アイアンで巻き球を

 打つことは殆どないが

 ドライバーショットの時

 一瞬、OBが頭をよぎったりすると

 巻き球が発生することがある。


 その時は自分の心の弱さを反省する。



 
 「巻き持ちは大成せん」


 コンペで優勝しそうになった時。

 ベストが更新できそうな時。

 ライバルに勝ちそうになった時。


 大事な時にかぎって巻き球が出て

 
 台無し・・・・・・・チャンちゃん

 ※参考動画
    ⇊
https://www.youtube.com/watch?v=od6_PdU7nto 
 ノンプレッシャーの

 「練習場では巻かないのに

 コースでは巻くんだよね~」って

 ぼやいている方。


 意外に・・・・・・・・・多い


 巻き持ちは大成しませんよ。


 真っ直ぐに飛ばしたい欲を

 抑えてくださいね。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルフレッスン | NPゴルフスタジオ]

次のページ >