NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2020.11.09

長女の11ラウンド目!



 先日のブログで大阪に住む長女が10ラウンド目で

 100を切ってきたことを書いた。


 次の娘のブログネタは当分無いかと思っていたが

 11ラウンド目の成績を聞いて思わず書くことにした。


 娘の11ラウンドの全成績・・・・・・・・


 1  138  53パット

 2  119  44パット

 3  119  41パット
 
 4  115  42パット

 5  108  39パット

 6  108  44パット

 7  107  41パット

 8  109  43パット

 9  104  39パット

 10  99  36パット

 11  94  40パット


 7ラウンド目から8ラウンド目で2ストローク

 落としていること以外は全てベストを

 更新し続けている。


 11ラウンド目・・・・・・・・・

 
 前半51 21パットで折り返すと

 後半、パー、パー、パー、ボギー、パーと

 5ホール終えて1オーバーのスタートダッシュ。


 結局、43 19パット

 FWキープ率は79%


 51 43 94・・・・・・・・


 バイト代で安物の合っているか合ってないのかも

 分からない寄せ集めのクラブ買って

 誰にも教わらずこのスコアーが出せるのは

 凄い。

 一緒に回っている人に

 「遺伝だ」って言われるらしい。



 「こいつはどこまで伸びるんだ?」


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ファミリー | NPゴルフスタジオ]

2020.10.05

10ラウンド目で100切りの女性!


 ”20代の若い女性が10ラウンド目にして

 100切りを達成した”

 
 男性でも10ラウンド以内で100を切ることは

 相当のセンスと運動神経と練習が必要と

 されるのに女性が10ラウンド目で

 100を切るなんて・・・・凄い


 ちなみにこの女性、当スタジオの会員様ではないし

 どこのレッスンにも通っていない。

 一人で練習している。


 若い女性が練習していると”教え魔”も

 寄ってくるのだが、この女性は教え魔を

 完全無視。


 この女性のスウィングの動画を見たが

 とても綺麗で、とても独学で作り上げたとは

 思えない。


 この女性とは・・・・・・・・・

 大阪に住む、私の娘だ。

 
 娘はまだ学生なのでアルバイトで稼いだ

 お金で安い中古クラブを一本一本つぎ足しながら

 メーカーバラバラのセットを使用している。


 「よくもまぁそんなクラブでゴルフ出来てるな」と

 思うこともあるけれど・・・・・・・

 本人曰く、ドライバーは全く曲がらないらしい。


 100切り達成の日電話で。

 「前半53やったんやけど、後半2番でパー取って

 5番で人生初のバーディーが取れて、

 これはいけるかもと思ったから、そっから

 スコアー気にせずに一打一打に集中してん」

 
 「最終のロングで4オンして2パット目が

 3m位残ったけど家でのパターマット練習では

 そのくらいの距離は入っているから自信が

 あってんなぁ」

 「1カップ位フックって狙い定めて打ったら

 入ってん」

 「でも、その時はスコアー見てないから

 100切れたか分からんかったんけど

 スマホに入力したら99やってん」

 
 普通、初の100切り出来そうだと、

 スコアーを気にして崩れていくものだが

 勘定しなかったのはあっぱれだ。


 ちなみに娘は大阪に行ってからゴルフを

 始めているので私に直接指導を

 受けたことはない。


 ただ、ゴルフを始める際

 「何に注意して練習したらいい?」と

 相談されたので

 「握りやすい心地のいいグリップを探せ」

 「気持ちの良いアドレスを探せ」

 「上手に揺れろ」

 「誰の言う事も聞くな」

 「正対のドリルをしろ」

 それだけを伝えた。


 娘は4スタンス理論でいうところの

 A1ってタイプだ。

 娘のスイングを見ると『超A1のお手本』って

 感じだ。


 100切り達成の日の電話で娘が

 「グリーンでライン読む時、傾斜って足の裏で

 感じるやんなぁ」

 「足の裏で傾斜って分かるわぁ」って

 10ラウンド目の子が言うセリフか?


 電話の会話を聞いていると

 とてつもなくセンスがいいことが分かった。


 もし、近くにいて私が直接指導して

 きちんとした道具を持っていたら

 とんでもなく上手くなるだろう。


 「食費代月に2万までに抑えてゴルフ代に

 回してる」との事


 貧乏ゴルフも楽しいぞ。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ファミリー | NPゴルフスタジオ]

2020.06.29

長女が5度目のラウンド!



 ”山の原ゴルフクラブ”


 2014年まで『つるやオープン』を開催

 していた兵庫県のチャンピオンコース。


 
 6月のある日、関西の大学に通う長女から

 電話が・・・・・・・・・・


 娘「今度、ゴルフに行のが決まった」

 私「どこよ」 
 

 娘「山の原ってとこみたい」

 私「山の原って山の原コースと恋里コースと

 36ホールあるんやけどどっちや?」

 「山の原はお前には難しすぎるから

 きっと恋里やろ」


 娘「山の原ってなってんで」

 私「そら大変だ」

 「今度で何ラウンド目や?」

 娘「5ラウンド目」

 私「厳しくないか?」


 因みに長女はゴルフ歴1年半。

 去年の正月に里帰りしてきた時に

 「ゴルフがしてみたい」というから

 握り方と構え方を教えて7番とサンドだけを

 持たした。


 当時の私の考えは、学生の間に少しくらい

 クラブが振れるようになって、社会人に

 なったらラウンド出来るようになったら

 いいなぁくらいに思っていた。


 ゴルフを始めてしばらくすると・・・・・・

 
 時折、ラインでスウィング画像などを

 送りつけてきて、私にアドバイスを

 求めるようになってきた。


 私も忙しいのでしょっちゅうは構って

 あげれなかったけれど

 「お前が気持ちの良いと思う握り方、

 気持ちの良いと思う構え方をして

 誰の意見にも耳を貸さずに

 ただただ大きな筋肉で揺れとき」と

 強くアドバイスした。


 4スタンス理論的にはA1の彼女。

 グリップはフィンガーグリップに勝手に

 なるはずだし、スタンスは広くなるはず。


 後日、長女からラインが・・・・・・・・

 「ベスト更新」

 「108」


 送られてきたラインに目を疑った。

 「レッスンも受けていない女の子が

 5ラウンド目に山の原で108って」

 驚きだ。

 ろくなクラブも持ってないのに。

 
 スコアーにも驚いたがもっと驚いたのは

 ラウンド中に撮影したスウィング画像・・・・

 「凄く綺麗なスウィング」


 何処からどう見ても、4スタンス理論の

 A1のスウィング。

 打つ前の仕草もA1・・・・・・・・


 あっぱれである。



 私「山の原ゴルフクラブって、お父さんが

 18から23まで研修生でお世話になっていた

 コースやぞ」

 「お母さんと知り合ったのもそのコースや」

 
 娘「そうなんや~知らんかった」

 「このゴルフ場が無かったら私たち

 生まれてなかったやんな~」

 
 私「お父さんがつるやオープンに

 出た時、お前も見に来たんやけど

 覚えてないか?」

 娘「何となく覚えてる気がする」



 私には3人の娘がいるけれど

 誰一人ゴルフをする気配もなかった。

 
 生涯、子供たちとゴルフをすることは

 ないのではと思っていたが、

 長女が始めたから一緒に回る機会が

 ある可能性が出てきた。


 凄く楽しみである。
 
 ゴルフを始めてくれたことが素直に嬉しい。



 長女練習中・・・・

 「時々、お父さんが降りてくる」


 教え魔退散・・・・・・・・

 「魔除けにお父さんのユーチューブ流しながら

 練習する」


 らしい


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ファミリー | NPゴルフスタジオ]

2019.10.21

長女がラウンド!


 関西に住む長女からラインが来た



 「アプローチギリギリで治った!!

 肩回し過ぎの一言がかなり効いた!!

 あと、すり潰して、メーン、みたいなやつが

 めっちゃ効いた!!」



 今年の正月に里帰りをしている長女が

 「ゴルフを教えて」って言うので

 スタジオに連れて行き、握り方、アドレス、

 練習のテーマ等を教えて、7番アイアンと

 サンドウエッジを渡した。


 「コースは行かないだろうけど、若いうちに

 少しぐらいはゴルフに触れていても

 いいかな」ってなぐらいの軽い気持ちで教えた。


 
 それから5~6ヶ月・・・・・・・

 クラブも持っているのか持っていないのか・・・・

 ゴルフを続けていたことも知らない・・・・・


 初ラウンドを回ったようだ。


 結果は138でパットが53。

 
 53パットもして138なら上出来。

 
 「いつの間に練習していたのだろう?」



 それから・・・・4~5ヶ月

 最近はLINEで練習をしている時の動画を

 送って来ては電話でアドバイスを求めてくる

 ようになった。


 電話ではアドバイスし難いので

 送ってきた動画に対して欠点を治すべく

 私の音声付き動画をLINEで送り返した。


 
 それから数日後・・・・・・

 LINEに・・・・・・・

 「ドライバーとアイアンが当たればほんまに

 まっすぐやった!OBほとんどない!」


 どうやら2ラウンド目を回ったみたいだ。


 スコアーは・・・・・・・

 44パットで119。


 2ラウンド目で119は立派・・・・お見事



 「ちょっとパット数多すぎやけどな。

 いやー、今回はお父さんの処方箋だいぶ効いた」


 「めっちゃよくわかったで!あの動画!

 効果テキメンやった!」



 アプローチでシャンクばっかりしていた

 動画に対し、

 「テークバックで肩を回し過ぎている」


 すくい上げようとしているフォロースルーの

 動画に対し、

 「インパクトでクラブを地面の中に押しつぶす

 イメージで、フィニッシュはフルフィニッシュまで

 いかずに剣道の”メーン”を打った時のような

 フィニッシュで」


 この動画でのアドバイスが効いたようだ。


 ただ・・・・・・・・


 「アプローチギリギリで治った!!

 肩回し過ぎの一言がかなり効いた!!

 あと、すり潰して、メーン、みたいなやつが

 めっちゃ効いた!!」


 すり潰す???????

 「押しつぶすやろう!!」

 
 すり潰す・・・・・ウケた


 
 それにしても2ラウンド目の119は

 我が子ながら素晴らしい。

 福岡にいて私の手ほどきを受けているのなら

 別だが・・・・・・・・

 
 「ユーチューブは見てんで!」

 私の動画レッスンで学んでいるようだ。


 
 長女に告ぐ・・・・・・・

 「レッスンフィーはお父さんの口座に

 振り込んどいて」



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ファミリー | NPゴルフスタジオ]

2019.09.09

KBCオーガスタでバイト!

 2000年生まれの三女がKBCオーガスタの

 チケット販売のバイトに芥屋GCに行った。


 「ゴルフ場のクラブハウス、初めて入ったけど

 メチャ、綺麗だった」と。


 1998年・・・・・・・・・・

 まだ三女は生まれていない。


 その年のKBCオーガスタに私は出場した。

 
 「その試合にお父さんも出場したことがあると

 思ってバイトに行ってみて」と私。


 2003年に引退をした時に三女はまだ3歳なので

 私がプレーヤーだったことは彼女の記憶にはない。


 バイトから帰ってきた三女に感想を聞くと

 「まあまあ、デカい試合やね~。誰かインタビュー

 受け取ったわ~~」と。



 早いもので、あれから21年。


 自分の子供が私が出場した事のあるトーナメント会場で

 バイトをすることになるとは・・・・・・・・


 驚きであることと同時に感無量である。



 1998年KBCオーガスタ初日の1番ホール。


 「平成4年プロテスト合格、新宝塚カントリークラブ

 所属、中村 敦選手です~」のコール・・・・・

 
 ギャラリーに頭を下げ、いざティーショット・・・・

 『チイピンで左OB』

 「暫定球打ちます」・・・・・


 スタートホールのティーショットを得意とする

 私にとっては、いや~~な思い出である。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ファミリー | NPゴルフスタジオ]

次のページ >