NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2021.09.20

グランドチャンピオンの行方!


 当スタジオでは毎月

 『NPゴルフスタジオ同好会コンペ』を

 開催している。
 
 開催回数は120回を超えた。


 このコンペでは優勝10点、2位9点、3位8点

 ・・・・・・・10位1点として

 一年を通して累積して一番点数の多かった方を

 ”年間グランドチャンピオン”として表彰をする。


 グランドチャンピオンに輝くと

 トルフィーとラウンドレッスン券が授与される。


 今年も10、11、12月と残り3回となり

 グランドチャンピオンの行方が

 気になる時期になった。


 その行方が・・・・・・・

 変なことになってきた。


 9月までトップを走っていたK様が

 東京に転勤が決まった。

 2位だったM様が2ヶ月の入院。

 3位のT様も東京に移動。

 という事で・・・・・・・・・・


 4位以下の方に一気にチャンスが

 出ることになった。


 5位の会長さんにも可能性が出てきた。


 
 同好会コンペに毎月のように

 参加してくれていた3名の方が

 一気に10月から転勤になった。

 それも皆さん東京だ。



 当スタジオには多くの転勤族の方が

 所属されているので

 転勤でのお別れはいつも寂しい。


 
 K様が言った。

 
 「東京NP会開催します」


 皆さんの明るいゴルフライフを祈念します。


 ところで・・・・・・・・・

 グランドチャンピオンは誰になるだろう?


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[NPゴルフ同好会 | NPゴルフスタジオ]

2021.09.13

中村さんって呼ぶ女性!

 私の姓は中村なので「中村さん」と

 声を掛けられるのは普通だ。


 しかし、スタジオの中では、ほとんどの場合

 「プロ」か「先生」と呼ばれる。


 中には入会したばかりの方が

 「中村さん」と呼ぶ方もいるが

 たいていの場合、時間が経ってくると

 「プロ」か「先生」に呼び方が変わっている。


 病院などでお医者さんに向かって

 姓で「○○さん」と言わないで

 「先生」と言うのに似ているかもしれない。


 
 そんな中で一人

 「中村さん」を通している若い女性会員様がいる。


 彼女に「普段、スタジオの中で中村さんって

 呼ばれることないから新鮮よ」と言うと

 彼女は「中村さん以外の呼び方が分からない」と

 屈託なく笑う。


 続けて

 「なんなら下の名前で呼びましょうか?」と。


 想像・・・・・・・・・

 「敦さん」・・・・・・・・


 それだけは止めていただきたい。

 家内ですら「あんた」なのに。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2021.09.06

スウィングイップスに罹りやすいタイプ!

 「やはり、この方もか」


 男性X様は当スタジオの会員様のご紹介で

 体験レッスンを受けて入会した。


 ご紹介していただいた会員様からは

 「X様は極度のスウィングイップス」と

 お聞きしていた。


 X様に体験レッスンの時に

 色々とお話を伺うと

 「ゴルフを始めて意外に早く80台が出た」

 「70台が出したくてあることに取り組んだ」

 「身体が動かせなくなった」

 「今ではゴルフが恐怖でしかない」



 私はこのスタジオでのレッスン11年間で

 スウィングイップスの方を何人も見てきた。


 トップからの切り返しで何秒も止まる方もいた。


 そのほとんどの方が・・・・・・・・・


 『A2』

 
 4スタンス理論のところでいうところの

 A2ってタイプがスウィングイップスに

 罹っている可能性が高いように思う。


 その方々にお話を伺うと、口をそろえて

 「テークバックで大きく右の股関節に

 体重を乗せようと訓練した」と言う。


 A2ってタイプは左軸(右打ち)で

 体重移動が最も少ない方がいいタイプなので

 私の経験上、体重移動を教えると

 当たらなくなる。


 したがって、体重移動の少ない

 A2でスウィングの綺麗な方は

 シンプルなスウィングに見える。


 しかし、そのシンプルなスウィングを見て

 「もっと、大きく体重移動したら

 飛ぶんじゃない?」

 「ヒールアップすると飛ぶよ」と

 周りが言う。


 そして、大きな体重移動を取り入れたら

 病気に罹る。


 
 「やはり、この方もか」


 勿論、X様もA2だった。



 研究熱心

 真面目

 素直な

 A2さんはスウィングイップスに

 気を付けてください。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルファー | NPゴルフスタジオ]

2021.08.30

親友Fとのゴルフ!


 釣りに行くのも一緒。

 ゴルフを始めたのも一緒。

 新聞配達を始めたのも一緒。

 ゴルフ場の会員権を手に入れたのも一緒。


 私には小学生の頃から何をするのも

 共にしてきた親友Fがいる。

 
 今、プロゴルファーとして生きていれるのは

 ゴルフを始める際にFが付き合ってくれたからで

 もし、Fが付き合ってくれなかったら

 ゴルフはやっていなかったと思う。


 Fは今、仕事の関係で東京にいる。

 そんなFが

 「敦、ゴルフしようぜ。福岡に行くわ」

 「セッティングしといてくれ」と言ってきたので

 某ゴルフ場にエントリーをした。


 メンツは

 このゴルフ場のメンバーで

 当スタジオの会員様であるI様

 ハンディ11と

 Fの高校の後輩ハンディ2チョイの

 上級者X様と

 F(ハンディ9.6)と私。
 
 
 私は基本的にプライベートでラウンドをすることは無く

 ラウンドがある際の殆どがラウンドレッスンだから

 この日のラウンドは人の世話をしなくていい

 滅多にないプライベートのラウンドとなった。


 いざ、ラウンド・・・・・・・・・

 
 いつになく集中をしている自分がいる。


 Fと回ってることもあるだろうが

 レッスンをしないでいいラウンドが

 これほど心地いいとは・・・・・

 
 新鮮・・・・・・・


 集中しすぎて

 X様のパッティングの時のグリップの

 握り方がクローグリップであることに

 17番ホールで始めて気が付いた。

 普通なら1番で気付くのに。


 そして、ラウンド終了・・・・・・・

 
 実に楽しかった・・・・・・・


 この日のラウンドで分かったことがある。


 ハンディ9.6でシングルプレーヤーの

 Fがメチャ下手くそなのを・・・・・・


 帰りの車の中で

 「仕事、引退したら福岡に帰ってこい」

 「ゴルフ教えてやるから」


 F「帰ってきたい」


 11年前NPゴルフスタジオを

 オープンする時

 日本政策金融公庫から融資を受ける際

 Fは進んで保証人になってくれた。


 「敦が返し切らんかったら、俺が返してやる」


 この御恩は・・・・・・・・


 「ゴルフ、治してやる」



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2021.08.23

スウィングの模様替え!

 私の身体は柔らかい。

 前屈はマイナス30cm近くいく。



 53歳になった今でも女子プロにも

 負けないようなダイナミックな

 フィニッシュを取ることも容易に出来る。



 その理由は

 一日、20分間のストレッチを30年近く

 ほぼ毎日行ってきた賜物だと思う。


 しかし、そんな身体の柔らかい私の欠点は

 しなやかな身体の割りに筋力が少ないことだ。


 筋力が少ないのにダイナミックなスウィングが

 出来てしまうので身体を痛めやすい。


 現在・・・・・・・・・


 去年の11月にスウィング中に痛めた

 右腰の状態が良くない。


 もう9ヶ月経つのに治る気配が無いので

 練習は全く出来ない。


 クラブを振るのはデモストレーションで

 打つ時と痛み止めを飲んでいる時の

 ラウンドレッスンだけだ。


 最近はもう一生練習する事が

 出来ないのじゃないかと恐怖すら覚える。


 そこで・・・・・・・・・・・・


 『スウィングの模様替え』


 仕事がらスウィングを若々しく

 ダイナミックにしなやかに振ることを

 目標にしてきたが

 現実にはもう53歳なので

 そろそろ年相応のスウィングに

 模様替えをする時期がやってきたと判断。


 腰に負担の掛かりにくいスウィングに

 変更することを決断した。


 ダイナミックに反りながら取っていた

 フィニッシュをやめて

 少し腰の曲がった前傾フィニッシュ・・・・



 スウィングを変えて2ラウンド・・・・・


 少し飛距離は落ちた気がするが

 腰の負担も少なく、なかなかいい感じで

 むしろ、ドライバーの精度は増した気がする。


 ただ・・・・・・・・・


 気分的には、30歳から50歳へと一気に

 20歳くらい齢を取ってしまった感じがする。


 
 定期的にラウンドレッスンを受けられる方に

 「プロ!なんか、スウィング小さくなりました?」と

 言われたら、結構へこむかも。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

< 前のページ 次のページ >