NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

FREEMOVIE LESSON無料動画レッスン

よく見られる動画レッスン

  • スイングプレーンを整えるドリル

    連続振りで素振りやボールを打つ事でスイングプレーンが安定しミート率が格段にアップします。

  • 1スイング4分割ドリル

    1つのスイングを4つのドリルに分けて練習することできれいなスイングを身につけることができます。

  • 5つの症状を同時になおすドリル

    紹介したドリルを繰り返し練習することでアマチュアスイングの多くの欠点が改善されます。

無料動画レッスン一覧

  • 距離のあるバンカーショット

    ガードバンカーから30Yを超えるようなバンカーショットをSWを使わずにAWやPWを使い30Y~50Yを打つ方法

  • グリーン近くの左足上がりのアプローチ

    グリーン横の左足上がりのアプローチでSWを使い高く上がり過ぎないアプローチの紹介

  • 深いラフや逆目のラフから柔らかい球を打つアプローチ

    深いラフや逆目のラフから柔らかい球を打つアプローチの紹介

  • パンチの入らなくなるパターの練習

    この練習を繰り返すことで、突然打ち過ぎるパンチが入らなくなり、リズム、テンポのよいストロークが身につきます。

  • SWでグリーン外にバウンドさせてピンに寄せるアプローチ

    SWでバウンドさせて、グリーンエッジからピンまでの距離が近いなどのシュチュエーションでグリーン面に直接落とすとピンを大きくオーバーするような場合にグリーン外にバウンドさせて寄せるアプローチの紹介

  • 可動域の狭い方のトップポジションの作り方

    齢と共に体が硬くなった方や、肉付きのいい大きな体型の方は、トップポジションが浅くなりがちです。そのような方のトップポゾションを深くする方法を紹介します。

  • アドレスからスムーズなテークバックの手順

    アドレスで足踏みをする事でボールまでの距離(間合い)の微調整をし、ワッグルをする事でスムーズにテークバックに移行できます。

  • アドレスに入る手順

    正しいアドレスを取るための手順を紹介

  • グリップの握り方

    正しいグリップの握り方を紹介します

  • バンカーの目玉からの柔らかい球を打つ方法

    バンカーの目玉から難易度は高いが柔らかい球を打つ方法を紹介します。

  • バンカーの目玉の打ち方

    バンカーでの目玉の打ち方を紹介します

  • 左足下がりからのロブショット

    グリーン周りからの左足下がりのアプローチでグリーンの外から転がり上げる事が困難な状態で打つロブショット

< 前のページへ2 3 4 5 6次のページ >