NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

FREEMOVIE LESSON無料動画レッスン

よく見られる動画レッスン

  • スイングプレーンを整えるドリル

    連続振りで素振りやボールを打つ事でスイングプレーンが安定しミート率が格段にアップします。

  • 1スイング4分割ドリル

    1つのスイングを4つのドリルに分けて練習することできれいなスイングを身につけることができます。

  • 5つの症状を同時になおすドリル

    紹介したドリルを繰り返し練習することでアマチュアスイングの多くの欠点が改善されます。

無料動画レッスン一覧

  • 左足下がりでグリーンの外にバウンドさせるアプローチ

    左足下がりからのアプローチでグリーンの面に直接落とすと止まらないで反対側に転がり出てしまうアプローチでは、一度グリーンの外に落として駆け上がらせるとケガがしにくくなる打ち方の紹介。

  • バンカーの苦手な方のバンカーショット

    バンカーが苦手な方のバンカーの打ち方を紹介します

  • コックを使うバンカーショット

    クラブのフェースを大きく開き、コックを使い、スピンの効いたバンカーショットの紹介

  • コックを使わないバンカーショット

    コックをあまり使わない事で、薄くすなが削れエクスプロージョン(爆発)の時の砂の量が少なく距離合わせが容易になりやすいバンカーショットの紹介

  • 深いラフからのアプローチ

    グリーン周りのかなり深いラフからSWを利用せずにAWやPWのフェースを開く打ち方

  • ラフからユーティリティーでアプローチ

    グリーン周りのラフからユーティリティーを使用するアプローチ

  • トップ防止のアプローチ

    SWのバンスを滑らせて打つことでアプローチのトップのミスを減らす打ち方の紹介

  • SWでのパッティング

    グリーンエッジにボールが止まっていて球の後ろの芝生が長くパターで打つと芝生が引っかかりそうなケースでSWのリーディングエッジを使いパッティングする

  • フェースターンのアプローチ

    フェース面をフォロースルーでキープするアプローチの違い。フェースターンを使うことで球の転がりのいいランが出て、尚且つライの悪い場所からも打ちやすいアプローチ

  • 手首を使ったロブショット

    手首を大きく使いSWで球の下をくぐらせ、かなり高い球を打つロブショットの紹介

  • コックを使わないロブショット

    手首を固めてコックを使わずに体幹を大きく使って打つロブショットです

  • SWでの高い球のアプローチ

    SWのフェースを開くことで球が高く上がりランの出にくいアプローチになります

< 前のページへ3 4 5 6 7 次のページ >