NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2023.12.04

持ち球でゴルフをする!


 「右ドックレックのホールは

 フェードで打ったり

 左ドックレックはドローで打つみたな

 打ち分けってします?」と

 時々聞かれる。


 私は二十歳くらいの頃から

 生粋のフェード打ちだ。


 したがってティーショット打つ時は

 フェアーウェーの左端を向いて構え

 右に曲がる球を打つ。


 冗談で

 「フェードを打たしたらプロだけど

 ドローを打たしたらハンディ12」と

 言っている。


 プロだから打ち分けているだろうと

 思っている方も多いようだが

 多くのプロは

 ラウンド中に持ち球を変えたりして

 打ってはいない。


 最近ではプロのトーナメントを

 テレビで視聴していると

 打った球の軌跡が出るようになってきたから

 そのプロの持ち球が分かりやすく

 意外にも打ち分けていないことに

 気付く。


 プロでも持ち球とは違う球を打つのは

 意外とリスキーなのだ。


 
 先日、今期の女子のプロトーナメントが

 終わった。


 年間女王は『山下 美夢有』に輝いた。

 
 序盤は好調な滑り出しだった山下が

 中盤に少し調子を落としているのが

 気になっていたのだが

 その理由がネット記事を見て

 納得した。


 元々、山下はドロー打ちなのに

 海外の試合に参戦して

 フェードも打てるように

 なった方がいいと

 フェードの練習をしたことで

 微妙にスウィングに乱れが出始めて

 調子を落としていたらしい。


 後半はドロー打ちに徹して

 調子が回復したとの事だった。


 
 その逆で

 フェード打ちで賞金王にも

 なった事のある男子プロが

 翌年のマスターズの出場権を

 手に入れたことで

 マスターズに有利なドローボールを

 オフに練習したことによって

 調子を落としたことは

 有名な話だ。


 こんな話からも分かるように

 トッププロですら

 自分の持ち球と反対の球を打つことは

 易しくない。



 私は生粋のフェーダー・・・・・・・


 右曲りの球だけで勝負する。



 アマチュアの方に

 「持ち球はどちらですか?」と尋ねて

 すぐに「ドローです」「フェードです」と

 答える方は少ない。


 持ち球を確立するとコースが広く使える。


 
 ぜひ、持ち球を決めて練習して

 コースの景色に惑わされずに

 持ち球でコースを攻略して欲しい。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルフレッスン | NPゴルフスタジオ]