NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2024.05.20

あなたの持ち球は?

 タイガーがフェード、シェフラーがフェード

 マキロイがドロー、上田桃子がドロー

 
 プロには持ち球がある。
 
 
 特にドライバーショットの時は

 ほとんどのプロが持ち球で

 ターゲットを狙う。


 ちなみに

 落ち際に右に曲がるのが

 フェードボール

 左に曲がるのがドローボール。


 私は研修生時代に

 フェードボールを身に付けたので

 もうかれこれ35~6年

 フェードヒッターだ。


 左のラフないし左のフェアーウェーを向き

 左に振りぬき球に回転を掛けて

 右に5~10ヤードくらい曲がる球が

 私の持ち球だ。


 
 アマチュアの方に

 「持ち球は持っていた方が良い」と

 話をすると

 「真っすぐの球の方が

 良いのではないか?」と

 言われることがある。


 なぜ、持ち球を身に付けた方が良いか?

 それはコースが広く使えるからだ。


 例えば

 あるミドルホールで

 左のOB杭から右のOB杭まで

 40ヤードあったとする。


 真っすぐに狙う方は

 フェアーウェーのセンターを狙うため

 右に20ヤード、左に20ヤード曲がったら

 OBに届いてしまう。


 しかし左に曲がることのない

 フェードが持ち球の私が打つとしたら

 しっかりと左を向いて構えるので

 もし30ヤード曲がってしまっても

 右のOBまでは届かない。


 よって

 持ち球がはっきりしているプレーヤーは

 コースが広く使えてOBなどの

 トラブルが少ない。


 そんな

 良いことの多い持ち球なのだが

 アマチュアの方で

 持ち球がフェードなのかドローなのか

 答えられる方は案外少ない。


 たまに

 「私フェードですよ」

 「練習してても右にしか曲がりませんから」と

 いう方はおられるが

 この方はフェード打ちではない。


 なぜなら意図的に

 フェードを打っているのではなく

 勝手に出てしまっている

 右曲がり球なので

 フェードだと思い込んでいる。


 このようなか方がコースを回って

 「練習場では右に曲がるから

 左に向いて構えたら左に飛んでいくんですよ」と

 いう話は多い。


 本物のフェードは

 フォローで手を左に振り抜き

 カット回転を掛けて

 意図的に右に曲げていくことだ。



 最近のトーナメントは

 球が飛んでいく軌跡が見れるようになった、


 先日のマスターズをTV観戦していても

 タイガーやシェフラーも

 かなり大きなフェードボールを打っていた。



 アマチュアの皆さん・・・・・・


 「持ち球は?」と聞かれたら

 
 「フェードです」

 「ドローです」と

 はっきりと答えられるようになったら

 きっとスコアーがまとまりますよ。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルフレッスン | NPゴルフスタジオ]