NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2024.02.19

努力して伸び悩んでいる方へ!


猛烈に努力をした方・・・・・

 研究熱心な方・・・・・・・


 その方々の中で

 全く結果が出ないで迷走し

 放心状態で体験レッスンに

 お越しになられる方は少なくない。


 猛烈に練習しても

 結果が出ないのであれば

 それは、残念ながら練習ではなく

 『下手固め』に過ぎない。
 

 練習しているつもりが

 実は400gの棒を振り回しているだけの

 ”筋トレ”と化しているかもしれない。



 研究熱心な方々にとって

 ユーチューブは恰好のアイテムだろう。

 しかし

 いろんなユーチューブを観すぎて

 聞いたフレーズを

 チョイつまみチョイつまみして

 何が正解かが

 さっぱり分からなくなっている方も

 非常に多いことだろう。


 コースマネージメントの

 ユーチューブなどは参考になることも

 多いので観ることはお勧めするが

 4スタンス理論を

 取り入れてレッスンをしている私からしたら

 アドレスの仕方や

 グリップの握り方

 スウィング全般も

 タイプに合わせて取り組む

 必要があるんので

 タイプの違う先生のユーチューブは

 逆に害になる場合がある

 可能性があると考えている。


 当スタジオに入会された方には

 「スウィング作りのユーチューブは

 観ないでください」

 「私が責任をもってスウィングを

 良くしますから」と言ってある。


 正直、正しいスウィング作りなんて

 そんなに難しくはないし

 ややこしくもない。

 意外に簡単だ。



 猛烈に努力をした方・・・・・

 研究熱心な方・・・・・・・


 伸び悩んでる方・・・・・・・・


 お待ちしております。

 
 最近、入会した若い会員様に

 「ユーチューブ観ませんか?」と

 聞いたら

 「メチャ観ます」と

 笑いながら答えた。

 当然その方は悩めるゴルファーだ。

 

中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルファー | NPゴルフスタジオ]

2023.11.20

脳で汗を掻くゴルフ!


 先日のラウンドレッスンで・・・・・・


 男性X様が

 あるミドルホールのセカンドを打った。

 そのホールは全く高低差の無い

 平らなホールだ。


 その球はピンを指していたものの

 無情にも手前のバンカーに捕まった。


 私

 「何番で打ったんですか?」

 X様

 「ピッチング」

 私

 「何ヤードだったんですか?」

 X様

 「120」

 私

 「無理だと思いますよ」


 X様は気付いていなかったようだが

 アドレスした時、左足の方が

 3~4cm高かった。


 いわゆる僅かに左足上がりだった。

 
 なおかつ、松林で分かりにくかったが

 明らかにアゲインストの風が吹いていた。


 私

 「足場で5ヤード、風で7ヤードで

 132ヤードは打つシチュエーション

 だったと思いますよ」

 X様

 「それなら9番だった」


 結局、バンカーで2回叩いて

 ダブルボギーになった。


 正しい状況判断が出来ていれば

 パーの可能性も高かった。


 ゴルフで良いプレーをするためには

 風だったり傾斜だったり

 ラフなら沈んでいるのか

 沈んでいないのかだったり

 雨だったり等々の

 状況をよく観察して

 ベストないしベターのクラブを

 チョイスして球を打つことが

 大切である。


 例2


 100~110のアベレージのZ様。


 ミドルホールの130ヤードほどの3打目。


 ピンはグリーンの右の端にあり

 かなりきつめの風が左から吹いている。


 Z様の打った球はピンに真っ直ぐに出た

 ナイスショット。


 しかし、風が左から吹いているから

 球は無情にも右の林の中。


 林の中でトラブってダブルスコアーに

 なってしまった。


 私

 「なぜピンを狙ったんですか?」

 Z様

 「ピンを狙ったらダメですか?」

 私

 「ピンが右にあるうえに

 風が左から吹いているから

 グリーンのセンター狙いが

 セオリーですよ」

 Z様

 「ピンの位置も風も

 全く気にしていなかった」


 
 私は日頃

 「脳みそで汗を掻くくらいの気持ちで

 ラウンドしてください」と言っている。


 状況をよく観察し

 考えてラウンドをしている方の

 スコアーは良くなってくる。


 その逆で

 考えない方のスコアーは

 伸び悩んでいる。


 Z様は後者であるから

 素晴らしい球を打つ割には

 大叩きホールが複数あるため

 安定したスコアーが出せない。


 
 世のアマチュアゴルファーで

 脳で汗を掻けば

 劇的にスコアーが良くなる方は

 大勢いる。


 考えるゴルフを研究してみては

 いかがだろうか。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ


カテゴリ:[ゴルファー | NPゴルフスタジオ]

2023.09.25

15年後が一番上手い!

 『ゴルフって10年経って落ち着いて

 15年後が一番上手くなる』
 


 人によって時間の差はあると思うが

 ゴルフは多くの経験を積まなければ

 上手くならない。


 傾斜地の打ち方だったり・・・・

 風の読みだったり・・・・・

 グリーンのライン読みだったり・・

 ラフからの脱出だったり・・・・


 多くのことを経験して

 多くのことを失敗して

 時間をかけて上達していく。


 私自身も

 14歳でゴルフを始めて

 24歳でプロテストに受かり

 30歳前後が一番上手かった。


 例えば・・・・・・・

 大きな会社のコンペの成績表を

 見て


 20代~30代前半の若手社員が

 スコアー120前後・・・・


 40過ぎの中間管理職の方が

 100~105位・・・・


 年配の役員が80台・・・・・


 よくある話だ。



 『ゴルフって10年経って落ち着いて

 15年後が一番上手くなる』


 学生時代にどんなスポーツでも

 簡単に上達する

 スポーツ万能な人はいた。


 そういう方がゴルフを始めて

 簡単に上手くなるだろうと

 思っていたが

 思い通りには上達せず

 フェードアウトしてしまうことは

 多々ある。


 当スタジオにも体験レッスンで

 時折、超ストイックな方が

 お越しになる。


 「ゴルフ歴半年なんですけど

 一年位でパープレーで回りたいです」

 ってな方。


 パープレー以下でラウンドを

 したことのある方は

 全ゴルファーの0.2%

 500人に一人。


 その方にはつい

 『ゴルフって10年経って落ち着いて

 15年後が一番上手くなる』と

 言ってしまう。


 「必ず、上達するから慌てないで」とも。



 今からゴルフを始める方は

 15年後を楽しみに

 コツコツ努力を積み重ねて下さい。


 明るいゴルフライフが待ってます。



 ゴルフ歴41年の私・・・・・・・

 ゴルフは何年やっても

 飽き無いし

 何年やっても勉強がある。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルファー | NPゴルフスタジオ]

2023.08.14

やらなくなった歩測!

 歩幅91cm・・・・・・・


 最近は多くのゴルファーが

 ラウンドをする時に距離計を

 使うようになった。


 私もその中の一人なのだが

 そのせいで

 すっかりやらなくなった行為がある。 


 それは・・・・・・・

 歩測。


 我々プロゴルファーは当たり前のように

 一歩の歩幅を91cmで歩くことが出来る。


 もちろん91cmは1ヤードである。


 以前は

 ヤーデージ(100や150ヤードの杭)から

 歩測をして残り距離を割り出して

 ショットを打っていた。


 試合に出ていた頃、

 練習ラウンドの時などは

 「俺はこのバンカーの先から

 グリーンまでの距離計るから

 お前はその木から計って」てな感じで

 手分けして歩測をしてコースガイドを

 作成していたものだ。


 そのためプレーをする以外に

 かなりの距離を歩くこととなる。



 私は身長が高いわけでないので

 一歩91cmはやや大股になる。


 大股で長距離を歩く試合では

 時折、股ずれになり

 歩行が困難になることもあった。


 同じ悩みを持つプロゴルファーは

 多数いた。


 今は便利だ・・・・・・

 歩測をしなくてもいいから。


 
 先日、会員様から面白い話を聞いた。


 会員様が

「ゴルフにならなかったですよ~」と

 言ったので原因を聞くと

 距離計の電池切れで距離が測れずに

 困ってしまったとの事。


 そこで私が

 「ヤーデージの杭を見て

 ある程度の距離を割り出して

 ラウンドをしても

 よかったのではないですか?」と聞くと

 その会員様は

 「杭って何ですか?」と聞き返すので

 「コースの端に100ヤードや

 150ヤードの杭が立っていたでしょう」と

 言ったところ

 「なんの為の杭か知らなかった」との事だ。


 ゴルフを始めた時から

 カートにはナビゲーションが付いているのが

 当たり前で

 誰もが距離計を持つようになったので

 杭が無くても回れてしまうので

 杭の意味の分からない方も

 増えてくるのかと

 少し驚いてしまった。



 杭のことはさておき・・・・・・


 歩測は練習すればそんなに

 難しいことではないから

 出来るようになっておくに

 こしたことはないから

 何方にもトライして欲しい。


 電池切れの時の為に・・・・・



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルファー | NPゴルフスタジオ]

2023.07.24

ふるさとにお帰りなさい!


 最近、ゴルフブームもあってか

 若い方の初心者の体験レッスンも

 増えてきた。


 その方々にクラブを渡すと

 好き勝手に握り、好き勝手に構える。


 その握りだったり、構えだったりが

 その方の『4スタンス理論』の

 タイプ通りなのが面白い。


 レッスン書を読んだわけでなく

 ユーチューブで研究した訳でもなく

 真っ白の状態なので

 気持ちよく握れる握り方

 気持ち良く構えれる構え方を

 勝手に選択している。


 『4スタンス理論』って

 気持ちが良いこと以外を

 しないことが原則にあるから

 この初心者の方々は

 始めから『4スタンス理論』に

 則っている。



 どんなベテランも必ず

 初心者の時があったはずだ。


 そのベテランもゴルフを始めた頃は

 『4スタンス理論』に基づいて

 ゴルフをスタートしたかも

 したかもしれないが

 レッスン書や人の意見を取り入れて

 じわじわとタイプと違う方向に向かい

 ”迷走”している方も大勢いる。


 当スタジオでは

 『4スタンス理論』を取り入れて

 レッスンをしているので

 初心者の方のレッスンでは

 ”一番最初”を大事にしている。


 私はこの気持ちの良い

 ”最初”を『ふるさと』と言っている。


 気持ちがよく、落ち着ける場所と

 言う意味で。



 多くの”迷走者”が

 体験レッスンを受けに来る。


 ”迷走者”には『ふるさとに帰る』ことを

 提案する。


 すると

 「このアドレス構えやすい」

 「握りやすい」

 「振りやすい」となる。


 まさに『ふるさと』に

 「おかえりなさい」だ。


 4スタンス理論って

 『ふるさと』に帰る

 片道切符のようなものだ。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルファー | NPゴルフスタジオ]

次のページ >