NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2024.01.22

予備知識を手に入れる!

 ゴルフを始めた頃は

 取り敢えず、ゴルフに触れたくって

 レッスン書、ゴルフ雑誌を読み漁り

 プロの連続写真は穴のあくほど

 見続け、

 テレビのゴルフ中継は

 録画機能が無かったので

 目を見開き、プロのショットや

 アプローチなどをガン見して

 解説者のコメントは聞き漏らさないように

 耳をダンボにしていた。


 そうした中で

 『予備知識』を手に入れていった。


 『予備知識』・・・・・・・・


 前上りは左に飛ぶ

 前下がりはスライスしやすい

 左足下がりはスライスする

 左足上がりはロフトが付くから距離が落ちる

 沈んだラフからはショートアイアンで打つ

 向かえ風では距離が落ちる

 追い風は距離が延びる

 グリーン奥からのアプローチは難しい


 等々コースの中でプレーをすると

 気象状態や傾斜、ライなどで

 球の飛び方が変化することなどに

 対応をしなければいけなかったり

 するので

 スコアーを良くするためには

 プレーヤーが

 『予備知識』をどれだけ多くを

 持っているかが決め手になる。


 私はゴルフを始めたその日から

 短期間の間に多くの

 『予備知識』を詰め込んだから

 三ヶ月後の初ラウンドで105

 三ラウンド目の78を

 実現できたのだと思う。


 ゴルフを長くやっている方や

 ラウンド数の多い方は

 経験値から

 『予備知識』を手に入れていくのだが

 経験の浅い方は

 書物やユーチューブなどから

 手に入れないといけないのだが

 この作業を怠っている方は

 少なくない。



 「つま先上りはどっちに飛びます?」と

 尋ねると

 「????????」


 扇風機の前に立たせて

 「このくらいの風の強さなら

 どのくらい飛距離が落ちると思います?」と

 尋ねると

 「風、関係ありますか?」


 
 『予備知識』を手に入れてほしい・・・・


 
 ラウンド経験が少ない方は

 ユーチューブでもレッスン書でも

 なんでもいいから

 『予備知識』を勉強して欲しい。


 『予備知識』があるだけで

 10~20ストロークくらい変わる

 初心者は多くいるはずだ。


 
 『予備知識』を持ってゴルフに行くと

 頭は疲れるけど楽しい。
 


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  福岡天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  4スタンス理論も取り入れ

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスン

  NPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルフレッスン | NPゴルフスタジオ]