NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2020.02.24

よかドック検診!



 『よかドック検診』

 
 福岡の40歳~74歳までの国民年金加入者を

 対象とした検診。


 血液検査はもちろんの事、尿検査、心電図等を

 たったの500円で受診できる。

 
 私も41歳から毎年受けている。

 
 ただ、30歳位から自費でも血液検査は

 受けていた。


 
 私は若い時からお酒が好きで

 毎日、欠かさず晩酌はするし、量もそこそこ

 多い。


 そんな私なので

 常に肝臓の数値(AST,ALT,γーGTP)は

 基準値をオーバーしていた。

 3項目すべてで。

 先生からはいつも「脂肪肝疑い」と言われていた。


 
 ここ数年は年齢が50を超えたこともあり

 健康オタクのような食生活になっている。

 しかし、酒量は以前と変わっていない。


 
 去年の検診の時、基準値オーバーではあるけれども

 一昨年より数値がだいぶ改善されていたので

 今年の検診は少し期待していた。


 「カボスには中性脂肪を下げる働きがある」と

 聞くと・・・・・・

 この年末年始は50個以上は食べた。

 
 「マイタケには血糖値を上げにくくする

 働きがある」と聞くと・・・・・・

 毎晩食べる。

 


 良いのか悪いのかは分からないけれど

 酢・・・・・・

 玉ネギ・・・・・

 青魚・・・・・・

 毎日、”摂取”


 
 先日、テレビで

 「肝臓を温めると肝臓の働きが良くなる」と

 聞いて・・・・・・・・・・

 
 肝臓の部分に貼るカイロを毎日貼っている。


 
 2月某日・・・・

 『よかドック検診』の結果が出た。


 肝臓の数値(AST,ALT,γーGTP)

 全てが基準値におさまっている。


 20年以上血液検査をしてきて初めてのこと。

 
 メチャ嬉しい。


 今後も維持しなきゃ・・・・・・・・・



 お酒好きの私・・・・・・・

 先日会員様と話をしていて会員様に

 「プロ、お酒好きなら中州はよく行かれますか?」と

 聞かれた。


 私、一度も行ったことないし行く気もおこらない。


 家で飲むお酒が好き。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2020.02.17

フェニックスオープン!


 2月3日月曜日の朝

 アメリカのPGAフェニックスオープンを

 観た。

 終盤、2位W.シンプソンに2打差をつけて

 T.フィナウがトップを走っている。


 二人のスウィングを見ていると脇から腕が

 生えているのではないかと思えるほど

 フィニッシュで左肘の高さが低い。


 日頃から私は

 「左の肘が下がったフィニッシュをする

 下手くそを見たことがない」とよく言っている。


 
 腕の力を抜いて、ボディーターンで打って

 いけば、クラブは進行方向の左に振り抜け

 結果、左肘は下に位置するはずだ。


 アマチュアの方は真っ直ぐに飛ばしたい

 気持ちの強さから、クラブヘッドを進行方向に

 送り出してしまい、高い位置に収まり

 左肘が大きく抜け、結果チーピン、ドスライス

 ドダフリとなる。


 二人のスウィングを見てアマチュアの方も

 参考にしたいところだ。




 トップを走るT.フィナウ・・・・・・・・

 解説が

 「彼もパターに問題を抱えていましたが

 クローグリップにしたことで解決しましたよね」と

 言っていた。


 よく見ると、フィナウ、シンプソン共に

 クローグリップ・・・・・・・・・・


 先日、一生クローグリップと付き合っていこうと

 決心した私・・・・・・・・・

 「仲間だ」って感じがした。



 トーナメントを観ていると、色々と勉強になる

 ことがある。


 17番ホールは330ヤードほどで1オンが狙える

 ホールで2打リードのフィナウは3Wで

 ややミスヒットで、残り68ヤードのクロスバンカー。


 シンプソンはドライバーで1オンに成功。
 

 68ヤードの中途半端な距離のバンカーショット、

 ダフリもトップもダメな状況で

 「どう打つかな?」と思って観ていた。


 「ん?」

 「素振りが変だ?」


 ライが悪いわけではなかったので、普通にSWで

 クリーンにヒットすると思っていたので

 違和感を感じた。


 打った瞬間・・・・・・

 「ダフった」と思ったがグリーンにオン。


 「エクスプロージョンだ!!!!」

 PWか9番かで打ったのだろうか?


 「その策は浮かばなかった」・・・・・

 
 勉強になった。
 


 フェニックスオープン

 「ごちそうさまでした」



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[トーナメント | NPゴルフスタジオ]

2020.02.10

パタパタする!


 ”パタパタ”=足踏みをすること


 上級者は大なり小なりアドレスに入った後で

 小さく足踏み(パタパタ)をする。


 無意識で・・・・・・


 パタパタすることで打ち易そうな

 アドレスを探している。


 パタパタする方のアドレスの『間』は美しい。

 見ていて上手く打てそうな気がする。


 その逆でパタパタを全くしない方のアドレスの
 
 『間』は綺麗ではない。

 
 構えるたびに・・・・・・

 一球前よりボールから遠くに構えた?

 今度は近くに?

 今度はさっきよりボールの位置が左(右)?


 といったように

 同じ条件で打ったとしても、打つたびに

 アドレスが微妙に違う。

  
 もちろんこのような方のボールへの

 ミート率は悪い。



 ある若い女性会員様。

 当スタジオに入会しているものの練習に

 いくわけでも無く、コースにいくわけでも

 無いのにレッスンは通っていただいている。


 彼女の最大の長所は・・・・・・・


 彼女はアドレスの『間』が悪いと絶対に

 テークバックを始動しない。

 当然、パタパタを多くやって

 「このアドレスなら打てる」という『間』を

 探している。

 
 彼女、練習には行かないが非常に良いボールを

 打つ。



 「当たらない気がする」→パタパタする。

 →「当たる気がしてきた」

 →感の良い方である


 「クラブヘッドをボールの位置に置きさえすれば

 当たるだろう」→パタパタしない

 →感の悪い方である


 特にコースでアップダウンがある場合は

 パタパタは増える。


 
 ミート率の悪い方、傾斜地が苦手な方・・・・・

 一度”パタパタ”をして『間』を見つけることで

 良い球が打てる確率が増えるはず。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[ゴルフレッスン | NPゴルフスタジオ]

2020.02.03

友達には負けたくない!


 「Zには負けたくないですね~」と

 60代半ばの男性Y様。


 Z様とY様は高校の同級生。

 
 Z様はゴルフ歴10年で100は殆んど切った

 事がなく、ゴルフに誘われても、正直面白く

 ないから行くのが辛かったらしい。

 
 そんな中、Z様は2名の高校の同級生が

 当スタジオの会員だと知って

 体験レッスンを受けて入会した。


 それから・・・・・・・


 2~3回のレッスンでベストスコアーを

 更新した。

 
 入会して半年ほど経つ今では100を

 打つことの方が珍しいというほど

 腕を上げた。


 そんなZ様の噂を聞いたY様は・・・・・・


 「Zが凄く上手くなっていると聞いて・・・・」

 「Zには負けたくないですよ」と

 体験レッスンを受けに来られた。


 体験レッスン30分の間、Y様は

 楽しそうに受講していただき、スウィング解析機に

 映る変化していく自分のスウィングに

 驚いていた。


 そして、入会・・・・・・・


 体験レッスンから1週間後、

 1回目のレッスンが始まるとき・・・・・・・


 「先生、体験受けてからいつもの仲間と

 ラウンドに行ったんですけど、今までに打ったことの

 無いような球が出て、凄いゴルフが出来た」


 「仲間からいったいどうしたんだと

 とても驚かれましたよ」


 「たった30分のレッスンだけで」と。


 若い方が数回のレッスンでゴルフが激変

 することは良くあることだが

 Z様もY様も60代半ばの年齢でこれだけの

 変化は私自身も少々驚いた。


 ただ、Z様もY様も共に年齢の割には

 とても、素直な性格の持ち主だ。

 そんなところもレッスンの薬が早く

 効いたところかもしれない。


 まだ、Y様は体験を除けば1回しかレッスンを

 していないけど2回目以降のレッスンが

 楽しみだ。


 Z様、Y様、大いに競っていただきましょうか。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2020.01.27

Newクロー!

 順手~クロー~順手~順手~順手~

 クロー~クロスハンド~順手~~~


 ここ数年、パターイップスの為に色んな

 グリップの握り方を試してきた。


 順手は練習では距離感も合って気持ちがいいが

 ラウンドになると全く手が動かない。


 クローグリップは手は動くが球の転がりが悪く

 ロングパットの距離感が合わない。


 クロスハンドは2m位の練習のみ良い感じだが

 ラウンドでは距離感がバラバラ。


 
 今でもスタジオのオープン前には15~20分

 パターの練習をしている。

 当然、試行錯誤の毎日なのだが、今は一つの

 グリップに落ち着くかもしれないと思っている。


 『Newクローグリップ』


 以前のクローグリップは右手の親指以外の

 4本の指をグリップの表の面に添えていたのだが

 それだと転がりが悪かった・・・・・・が




 Newクローグリップは人差し指と中指の

 2本をグリップの表に添えて、薬指と小指を

 グリップの後ろから支える。




 以前のものは右脇が開いていて、身体と

 腕がバラバラに動いている感じだったが

 Newは脇が閉まり、ボディーでストロークが

 出来る感じになった。



 先日のラウンド・・・・・・・

 Newクローで一度もイップスの

 症状が出なかった。


 何年ぶり・・・・・・

 何百ラウンドぶり・・・・・だろう


 嬉しかった。


 プロのトーナメントを観ていても

 クローグリップ・・・増えてきた。


 クローグリップの出初めは

 「何とヘンテコなグリップだろう」と

 思ったけれど、今では

 イップスの救世主だと思っている。


 
 もう・・・・・・

 順手のグリップには一生戻らない

 予感がする。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ


カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

次のページ >