NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2019.08.19

「凄いことがありました!」!

 I様からメッセンジャーにメッセージが入った。


 I様はNPゴルフ同好会コンペ98回開催中

 96回の参加をしている『ミスター皆勤』だ。


 「凄いことがありました!」に続いて、

 スコアーカードもアップしてある。


 見ると・・・・・・


 ボギー、パー、トリ、パー、ダボ・・・・

 何の変哲もないI様らしいスコアーカード。


 後半、

 ダボ、ボギー、パー、パー・・・・・・

 イーグル・・・・・・

 5番ロングホールでイーグルを奪取。

 イーグルはナイスだけれども

 「凄いことがありました!」ってこのことか?


 6番はトリ・・・・・・・

 イーグルの後にトリプルボギーを打つとは

 I様らしい。


 パー、ダボ、イーグル・・・・・・・

 最終ホールもイーグル・・・・・・


 最終はミドルホールだからセカンドショットが

 直接カップインしたか?


 ネットで『イーグル 確率』で検索したら、

 「中級、上級者で600~1000ラウンドに一回」

 「全アマゴルファーでは2000~3000

 ラウンドに一回」だそうだ。


 ワンラウンドに2回ならばどの位の確率か?

 
 ましてや、ハーフ(9ホール)で2回って

 凄い確率であろう。

 
 私も数回ワンラウンドで2イーグルはあるが

 37年もゴルフをやって数えるほどだ。


 ”I様お見事である”


 この日の夜、飲み屋でハイボール片手に

 「イーグル二つばい」って自慢している

 I様の姿が目に浮かぶ。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2019.07.29

ラウンド数の多くないシングル!


 シングルプレーヤーの方の多くは練習はもとより

 ラウンド数が多い。

 基本的には年に50ラウンド以下のシングルプレーヤーは

 少ない。



 7月13日・・・・スタジオに電話が

 「お陰様で、シングルになりました」


 金曜日の夜遅くに遠方より1時間以上掛けて

 当スタジオに通っていただいているT様からだった。


 T様もシングルを目指して頑張っていたのだが

 一つ問題があった。

 
 それは・・・・・・


 ラウンド数が圧倒的に少ない事。

 練習は豊富だが、お若いT様はお子様が小さかったりと

 家庭の事情もあるから仕方のない事である。


 数ヶ月前にT様が言った。

 「ラウンド数の事は言わないようにしようと

 思います。与えられた範囲で頑張ります」と。


 そして、今回・・・・・・・

 見事にシングルプレーヤーの仲間入りを果たした。



 
 この日の二日後、たまたまT様とラウンドの

 約束をしていてた。


 7月15日の朝、練習場でお会いし

 「シングルさんのプレーを見せていただきますよ」

 なんて会話をしながらスタート・・・・・・


 相変わらず綺麗なスウィングのT様だ。


 しかし・・・・・

 練習場で作り上げたスウィングとコースで作り上げた

 スウィングの決定的な違いを発見した。



 練習場とコースでショットを打つ際の

 プレッシャーのかかり方は違う。

 T様、綺麗なスウィングなのだがやはりプレッシャーの

 かかった時はやや不安定である。


 T様に言った。

 「コースで使えるスウィングに改造していきましょうね」


 ラウンド数の少ないシングルプレーヤー

 頑張り屋のT様のハンディーをもっともっと

 上げるよう努力しよう。
 


 それにしても・・・・・・


 先週のブログもNewシングルプレーヤーのブログを

 書いたが、T様を含めて7月だけで把握している限り

 4名のNewシングルプレーヤーが誕生している。


 
 次は・・・・・・何方?




中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2019.07.22

シングル入りに驚き!



 「早くシングルになりたいんよね~」と

 いつも言っている50代男性会員様。


 この男性、3回前の私のブログ

 『金看板&メダリスト』に登場した方。


 所属先の理事長杯のマッチプレーの

 結果は準決勝敗退で惜しくも3位で

 ”金看板”獲得はならなかったが

 立派な入賞だ。


 この男性、今年に入り70台でラウンドすることも

 多くなってきて、シングル入りは時間の

 問題だろうなと思っていた。


 
 3位入賞からの初レッスン・・・・・・


 「先生、優勝できんかったことは悔しかったけど、

 嬉しいことが・・・・・」

 「シングルになったよ~~」


 「幾つですか?」と私。


 「それがですね~~」に続いて

 「5.8なんですよね~」と


 驚、驚、・・・・・


 いきなり10から5.8・・・・・・

 
 多くのゴルフ場が6月と12月にハンディの

 見直しをする。

 この男性のハンディは去年の12月に査定された

 『10』だ。

 
 その後、グングン腕を上げ、70台を含む、

 良いスコアーカードを提出していたことと

 理事長杯予選で出した”78”が加味されたのか?


 いきなり・・・・・・

 『5.8』



 私、

 「おめでとうございます。5.8に恥じない
 
 ゴルフが出来るようにもっと精進しましょうね」

 「私もプレッシャーがかかりますよ。

 5.8から落とさないようにレッスンしないと

 いけないから」


 
 当スタジオにも多くのシングルプレーヤーの方はいるが
 
 5.8は上から4番目だ。

 押しも押されぬ『NPの顔』になった。



 「先生、競技ゴルフって楽しいよね」

 「もう一つ会員になっているゴルフ場の理事長杯にも

 エントリーしてきたよ」

 「5.8だと勝つのはきついけどね」



 
 ここにまた一人”ゴルフ侍”が誕生した。


中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2019.07.08

将来のクラチャン!


 「今日は負けないように頑張るよ」

 朝の練習場での私のセリフ。

 
 当スタジオの会員様の中で、最も将来が期待される

 30代前半の男性会員様とのラウンド。


 当スタジオ歴は5年でベストスコアーは70。

 入会当初はベストスコアーは105。

 
 最近では80を打つことが少なくなり

 ほとんど70台でラウンドしてくる。

 そこで冒頭の私のセリフ。


 いざティーオフ・・・・・・


 1番、2番ホールでパットの病気(イップス)が

 出てボギー、ボギースタートの私に対して

 素晴らしい球を打っていった彼はパー、パーの

 滑り出しで、あっという間に2打差が付いた。


 6番、7番でバーディーを取って2アンダーと

 なった彼に対し80cmのバーディーも決めきらない

 私は7番を終えて4打ビハインド。


 一緒にラウンドしている方も、彼のあまりの上手さと

 スウィングに

 「プロでも目指しているんですか?」と

 尋ねるほどだった。


 私も彼のゴルフの傍観者になっていた。


 しかし・・・・


 このまま簡単に負けるわけにはいかない・・・・

 ショットは悪くない、パターさえ入れば・・・・・


 8番ホールで私がバーディー、彼がボギーで2打差。
 
 9番ロングホールで残り210ヤードの2打目を

 20cmに付けるスーパーショットでイーグルの私に

 対し、不運にもバンカーに砂が少なくホームランを

 打ってしまった彼がボギーで結果、前半のハーフは

 35対36で会心の上がり2ホールの私が1打リードで

 終えた。

 
 何とか面目は保てた。

 
 最終的には後半33の私に対し38の彼・・・・・・


 68対74で軍配は私に上がったのだけれど

 後半の彼は・・・・・・・

 「プロの球と自分の球では決定的に球の高さが

 違い過ぎる」と

 積極的に新しいことにトライして

 小さなミスを繰り返しての38ストローク。


 「自分のゴルフをしていいよ」と言う私に

 「せっかく、プロと回ってるのにトライして

 見てもらわなきゃ」と彼。



 最近、某ゴルフ場の会員権を購入した彼。


 私の脳裏には、いつの日かクラブ選手権を優勝し

 大きな優勝カップを持っている彼の姿が浮かんだ。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2019.05.13

タイガーの服!

 今年のマスターズはタイガーの復活に沸きに沸いた。

 
 私もホールアウト後のタイガーコールに大いに感動し、

 大号泣した。


 32、3年前だったっただろうか。

 高校2、3年の時のマスターズでジャック・二クラウスが

 久しぶりの復活優勝の時のパトロンの

 「ジャック・イズ・バック」

 「ジャック・イズ・バック」の

 大コールがフラッシュバックした。


 この沸いたマスターズに普段はあまりゴルフの

 テレビ中継を観ない方も意外に観ていたようだ。


 当スタジオに通う50代の女性会員様も

 その内の一人だ。


 彼女、当スタジオにはそこそこの期間、

 通っていただいているのだが、他のスポーツを

 ガッツリやっている為、練習場には人生で2回で

 ラウンド経験はまだない。


 そんな彼女が言った。

 「タイガーってこれで5回目のマスターズ

 優勝でしょう?」

 「お金って凄く持ってるんでしょう?」に続いて

 「なんでいつも同じ服着てるの?」

 「なんで買わないの?」


 マスターズのテレビ中継の終盤に流れていた

 過去4回の優勝シーンを観た彼女が赤いウェアーに

 黒のスラックスのタイガーが同じ服を着ていると

 思ったようだ。


 「最終日のタイガーはどの試合も赤と黒ですよ」と

 私が言うと

 「勝負服?」と彼女。


 
 「なんで買わないの?」


 そもそも、お金を払うどころか、お金をもらって

 着てるんですけどね。


 「なんでいつも同じ服着てるの?」・・・・・

 ウケた。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

次のページ >