NP Golf Studio Atsushi Nakamura Golf  Academy

NP GOLF
STUDIO BLOG鬼か仏か?! 中村敦プロのブログ

2019.01.07

シングルプレーヤーの仲間入り!


 『シングルプレーヤー』

 
 ゴルフ界ではハンディーキャップ9以下の方の事を

 シングルプレーヤーと言う。

 シングルプレーヤーはアマチュアの夢であり憧れであると

 ともに中々高いハードルである。

 
 ゴルフ場の会員権を購入して一定枚数のスコアーカードを

 提出するとハンデキャップが取得できる。


 そのハンディーをもってクラブ競技に参加することができ

 スコアー次第ではハンディーも上がったり下がったりと

 変動する。


 当スタジオにも複数のシングルプレーヤーが存在する。


 先日もテレビ電話でレッスンしているK様29歳が

 シングルプレーヤーの仲間入りをしたところだ。



 1月の同好会コンペの反省会の席で・・・・・・

 「プロ、シングルなりましたよ」と

 同好会コンペは常に皆勤のI様が言ってきた。

 
 最近、70台のスコアーの報告もちょくちょくあったI様。

 シングル入りは時間の問題かなと思っていたが晴れて

 『シングルプレーヤー』の仲間入りをした。


 ”おめでとうございますI様”


 ゴルフ場に掲示してあるハンディーキャップのボードの

 ハンディー9の列に自分の名前が写っている写真を

 見せてくれたI様。


 I様の名前の上に別の当スタジオの会員様S様の名前がある。


 S様もシングルにリーチを掛けていた方・・・・・

 
 「S様もシングルになったんだ~~」

 今度、お祝いを言おう。



 『シングルプレーヤー』
 
 
 アマチュアの憧れ。


 次は・・・・・・・何方



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[生徒さん | NPゴルフスタジオ]

2019.01.03

2019年の幕開け!


 「あけましておめでとうございます」と

 つい最近に言っていた気がするけれど・・・・・

 もう一年が経った。

 
 齢を取ったら時間の流れが早いと言うけれども

 本当に早い。


 毎日、毎日、家とスタジオの往復・・・・・・

 必死で自分に与えられた役目をこなし、一生懸命な

 日々を送っていると・・・・・・・・・一年が過ぎた。


 早い、早い、早い・・・・・・・

 
 白髪がちらほら目立つようになってきた・・・・・

 しわも増えた気がする・・・・・

 ヘッドスピードが落ちてきた・・・・・・

 顔にしみ?・・・・・・・

 髪の毛・・・やばい?・・・・・・・


 齢を取ったことを自覚させられる。


 今年は私も51歳になる。

 確かに老いは感じる。

 しかし、レッスンを老けさせる訳にはいかない。


 一年が早い。

 
 と・・いう事で・・・・



 「新年あけましておめでとうございます」

 「今年も会員様に喜ばれるスタジオ運営をしていきたいと

 思っておりますのでスタッフ共々宜しくお願いします」


 
 中村 敦の誓い・・・・・・・

 2019年も『ガンバル』



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2018.12.30

2018年の営業終了!

 2018年の今年の漢字は『災』と発表された。


 地震に豪雨に台風に・・・・・・・・

 本当に災害の多い年であった。


 2018年のNPゴルフスタジオは幸い大きな災いは無く

 平穏無事に営業をすることが出来た。

 災いと言えば大きなゴキブリが一匹出たことぐらいだ。


 2018年の私の今年の漢字は・・・・・・・・・


 どう考えても去年と同じ『忙』しか頭に浮かばない。

 このブログも僅かなレッスンの隙間で書いている。

 
 小さな個人商店なので何もかも一人でやらなければならない。

 レッスンの他にも多くの仕事、雑用がある。

 最近は「一日が26時間ぐらいあったらいいのに」と

 思うことがある。


 しかし、身体も頭もてんてこ舞いでメチャキツイのだが

 忙しくない事よりも遥かに忙しい事の方がいい。

 
 『忙』は・・・・・・・・幸せである。



 今年も多くの会員様にレッスンをすることが出来て

 本当に幸せな一年でした。

 感謝、感謝です。


 来年も会員様の最高のゴルフライフのお手伝いが

 出来る様に努力してまいります。

 スタッフ共々来年もよろしくお願いします。


 
 年末年始は12月30日~1月3日までお休みを

 頂きます。

 年始は4日11時より通常営業をします。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2018.12.24

順手グリップで手が動く!後編

 《順手グリップで手が動く》後編

 
 先日のラウンドで順手のグリップでパットをし

 3連続バーディー〆で気持ち良く終われているので

 早速、スタジオで順手グリップで練習を再開。


 先日のラウンドは同伴競技者の大きくゆったりの

 ストロークを真似したことで手が動いた。


 ゆったりストロークをしたことで体幹が動き

 手に頼らない打ち方が出来た。


 しかし、これだけでは長年のイップスが解決したとは

 思えないので、ゆったりストロークに何かプラスアルファ―を

 と研究していたところ大きな発見をした。


 『テークバックで顔ごとクラブヘッドを見る』


 本来、パッティングの基本は球を見ながらクラブヘッドを

 真っ直ぐ引いて、真っ直ぐ出すのが基本だろうが

 それでは手が動かないしテークバックでクラブヘッドが

 波打つので・・・・・・・・・・


 ならば・・・・・・・

 「顔も目線もクラブヘッドと一緒に動かしちゃえ」

 
 するとクラブヘッドがスムーズに動くし手も動く。

 「これでいける~~~」


 
 次のラウンド。


 少し慣れない事もあって完璧とはいかなかったが

 久しぶりに最初から最後までワンランドを通して

 順手でパッティングが出来た。


 
 基本じゃないのは分かっている・・・・・・

 
 しかし・・・・・・・

 
 「顔も目線もクラブヘッドと一緒に動かしちゃえ」


 
 パットイップスの方の朗報にならないかな?


 もしかしたら・・・・・・・・

 ショットのテークバックイップスにも効果が

 あるかもしれない。


 
 お試しあれ。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

2018.12.17

順手グリップで手が動く!前編

 パターイップスに悩む私・・・・・・


 クローグリップにして一年近く、手が動くには動くし、

 打ち出しも悪くないのだけれど、球の転がりが悪くて

 気持ち良くカップインという訳にはいかない。


 時々、通常の順手のグリップで打ってみるのだが

 手に電気が走り、結果は弱々しく右に外れる。


 クローグリップの他に何か良い方法はないかと

 スタジオのグリーンで研究していたらクロスハンド

 グリップが意外に打ち易かった。

 良く手が動くしいつもなら弱々しくカップに落ちる球が

 勢いよくカップに飛び込む。

 久しぶりに「打ててる~~~」って感じ。

 
 その後、毎日、クロスハンドグリップで練習した。


 数日後のラウンド・・・・・・・・・

 
 「今日こそは、きっとパットは良いはずだ」と

 意気揚々と挑んだ。


 1番ホールは4メートルほどのパットだったので

 まずまずのストロークで2パット。


 2番は7メートル程の上りのなんでもないパットを

 大オーバーで3パット。


 2番のパットを境に距離感が訳が分からなくなり、

 あっけなくクロスハンドグリップは断念。


 その後・・・・・・・

 クローグリップ。

 順手。

 激しいハンドファースト。

 もう一本のサブパター。


 いろんなことを繰り返し、頭を悩ませながらパットを

 していたのだが、上手くはいかなかった。


 そんな時ふと・・・・・・・


 「この方の真似をしてみよう」と同伴競技者の

 ゆったり大きなストロークを真似してみた。


 すると・・・・・・・

 上がり3ホールを順手のグリップで3連続バーディー

 フィニッシュ。


 順手でバーディーを奪ったのはいつぶりだろう。


 「気持ち良かった」って事で・・・・・・・・・・



 クローグリップをしばらく封印して

 順手にトライしてみる。


 《順手グリップで手が動く》後編に続く。



中村プロの動画レッスンをご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCkuj4bTLYcppNacI0MPlb4w/feed
NPゴルフスタジオのFacebookのページです  
https://www.facebook.com/NPGOLFSTUDIO/
          
  天神に近く、元トーナメントプロが完全な

  マンツーマンスタイルを貫き

  ゴルフレッスンをする、

  数少ない室内ゴルフレッスン施設

  インドアゴルフレッスンNPゴルフスタジオ

カテゴリ:[プロゴルファー『敦』 | NPゴルフスタジオ]

< 前のページ 次のページ >